『皆人屋 車検&修繕&装着5』

皆人屋で行った、修理や車検や持ち込み品の装着作業等の画像を載せてます!
参考にして頂ければ幸いです。


Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
※但し、注意して頂く事も御座居ます。此方の『皆人屋のモットー』の中の「◆持ち込みパーツ装着」を御読み下さい!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90  0532-45-6795
E−mail  


更新情報やページの中で最新は印が付きます。
画像はクリックして観て下さい!拡大します!



御客様のニーズに合わせた修理体系技術を研究し御待ちして居ります。
此からの時代は、一台の愛車を十数年以上乗る時代です。
乗れば乗る程、オーナー様の個性で味が出て来る…其の様な快適に動く自動車修理の時代です。
多少の料金で何時迄も快適ドライブを!!!
 此所では車検&修繕&修理&持ち込み部品の装着等、様々な作業を載せて行きます。
皆人屋モータースでは、フォレスターをテストを行い、依り良い商品・部品・技術を研究して居ります。

))))))))))



皆人屋の車検:修繕:装着!


  
↑(2008年7月25日 金曜日 2:40:21)
平成10年式アコードワゴン。以前、ラジエーターの持ち込みで交換作業を行った御車です。
今回も持ち込みで、セキュリティー付きリモコンドアロックの取付依頼で入庫しました。
明日、夕方迄に車を御借りして作業する予定です。



   
↑(2008年7月25日 金曜日 2:36:12)
平成12年式トヨタヴィッツ=燃料ポンプの交換作業中の画像です。
此の御客さんの車は、車検から車検の間に約1000キロ走行。其れに因り、ガソリン劣化で
燃料ポンプが固着して回らなく成った為、エンジンも掛からなく成って居ました。
一旦、御自宅駐車場へ車の様子を見に行きましたが、現場での応急修理は出来無いと判断…
積車に乗換えしをして再度車を引き取りに行きました。
修理ですが、燃料ポンプとフィルター、小部品と序にエンジンオイルを交換、
古いガソリンを抜き取りした後に新鮮なガソリンを入れた所、無事エンジンが掛かりました。
整備費用は、部品代と工賃を合わせて全部で5万円台でした。



   

↑(2008年7月23日 水曜日 9:48:10)
豊橋市の御客さんの平成14年式のムーブ。クラッチ交換作業です。
朝から作業を始めて、午前中にはエンジンを降ろしました。
今日の取替した部品は、エンジンのクランクリアシール、
クラッチカバー、クラッチディスク、レリーズベアリングです。
エンジンを降ろした序でに、タイミングベルトの調整をして、
夕方迄にはエンジンを載せ大体元通りに組み上がりました。
整備費用は、部品代と工賃を合わせて全部で5万円台に成りました。



   
   
↑(2008年7月20日 日曜日 0:29:32)
今日の午前中に作業をした、平成17年式BL5レガシィ交換作業の画像です。
川崎市から実家の有る豊橋へ帰省されて居る間に、車の手入れを依頼されました。
此方の御薦めするワコーズH-S-ATF、バーダルSPUオイル、持込のロアアームブッシュ交換と
タイヤのハメ換えバランス取りをして、全部で4万円台と成りました。



  
    
  
↑(2008年7月18日 金曜日 20:04:28)
ベンツの手入れは、今日の夕方迄に全部終わりました。
テスト走行もして良好だった事をメールで御伝えし、車は明日御渡し出来ます。
W124ベンツE320クーペ整備内容=持ち込みされた部品は、スプリングと
ショックアブソーバ、ステアリングダンパー、左右のタイロッド、アイドラーアームブッシュで、
部品交換と足回り調整工賃は5万円台でした。
   
  
↑(2008年7月18日 金曜日 1:43:29)
着々と作業は進んで居ります。
作業が全部済む迄、明日一杯位は時間が掛かる予想です。
   
↑(2008年7月17日 木曜日 16:16:14)
平成6年12月登録ベンツW124。
今日の午前中に遠く静岡県からベンツの御客様が、手入れ依頼で車を置きに来て頂きました。
此のベンツのオーナー様は、皆人屋ページを見て問い合わせを頂きました。
ベンツ用の持ち込み部品も有り、某日に整備依頼で此方へ来られる予定に成りました。
遠くから有難う御座居ます。。。<(_^_)>
今日は、家の代車のカルタスで一旦お帰りに成り、土曜日引き取りに来られる事に成って居ます。
午後から、足回りの手入れ作業に入ります。




↑(2008年7月18日 金曜日 1:38:42)
今日、車検が終わったベンツを…納車で届け様とした所、
エンジンの調子が今一つ可笑しい事に気付きました。
ベンツ専用のコンピューター診断機を調べた所、
O2センサーが駄目に成って居る事が解りました。
オーナーへ電話して部品価格が三万以上掛かる事御伝えし、
直ぐ取り寄せの手配をしましたが、納車は遅れて明後日に成りそうです。
↑(2008年7月17日 木曜日 16:12:03)
車検で入庫のベンツワゴンです!
ベンツが並びました!(^_^)




↑(2008年7月16日 水曜日 19:26:29)
10万`を越えたサンバーバンの車検で入庫して頂きました。
入念に手入れをさせて頂きました。明日、御車を御返しする予定です。
今回の車検整備費用と諸費用は7万円台でした。



 
↑(2008年7月16日 水曜日 19:26:19)
新車の三菱ミニカバンです。
コーティング施工中の画像です!



 
↑(2008年7月16日 水曜日 19:17:23)
車検で入庫したベンツML350です。車検に通る項目を点検し、車検は仕上げ終えました。



  
  
↑(2008年7月15日 火曜日 22:53:04)
平成14年11月式=ニッサンステージアの修理作業の模様です。
修理内容は、フロントハブベアリングから異音が出る症状でした。
サスペンションを分解して入荷したハブベアリングケース部品と交換する事に決定。 
見た目は、ハブケースはすぐに外れそうでしたが、裏止めのネジが緩まず、
アッパーマウントとストラット迄取らないと外せませんでした。
此のタイプのステージアは、余り修理時の事を考慮して設計されて無いのか…作業に手間取りました。
部品を交換して、異音は止まりました。部品代と工賃、消費税を合わせて全部で、28,823円でした。 



 
↑(2008年7月11日 金曜日 22:50:44)
常連の陽ちゃんのインプレッサ。
カーボンリップスポイラーを持ち込み取付依頼でした。
何と渋く格好良いインプレッサに成りました。御本人も大満足!



   
  
   
↑(2008年7月11日 金曜日 22:48:37)
今週初めから作業して居たスターレットは、不具合が出て居たスロットルを中古品と交換し、
試運転でOKだったので昼前に御客さんへ車を御返しました。
今回の整備内容は、シリンダーヘッドのオーバーホール(バルブ擦り合わせステムシール交換も含む)、
マニホールドとシリンダーヘッドポートの段付き修正研磨、水ポンプとタイミングベルト、
Vベルト、オイルシール、サーモスタットとホース、オイル、クーラントなどの交換です。
エンジン手入れ後に、スロットルのISCV(アイドルスピードコントロールバルブ)の
不具合が判ったので、急きょ中古品と交換しました。
今回の修理代は、整備工賃と部品代を合わせて全部で、14万円台に成りました。
 
  
  
   
  
  
↑(2008年7月11日 金曜日 21:37:55)
スターレットの作業内容…シリンダーヘッドのオーバーホール(バルブ擦り合わせステムシール交換も含む)、
マニホールドとシリンダーヘッドポートの段付き修正研磨、水ポンプとタイミングベルト、
Vベルト、オイルシール、サーモスタットとホース、オイル、クーラントなどの交換です。
エンジンは、分解作業に入り、大体大物部品の取外しが完了し、
吸気と排気ポートの段付き修正研磨、バルブ擦り合わせ。
吸気と排気マニホールドのポートの段付き修正研磨とシリンダーヘッドバルブのシム調整。
大体予定通り進み、シリンダーへッドのバルブ擦り合わせと組み付けが終わりました。
次に、シリンダーブロックにヘッドを載せて合体作業。
今日の夕方に手入れ後初めてエンジンが掛かりました。
エンジンを掛けた後アイドリング調整の部品が壊れかかって居る事が判ったので、
明日中古部品を付ける作業を施し対策する予定です。



    
↑(2008年7月5日 土曜日 21:49:48)
何とか予定通り、仕上がりました。
オイルが漏れないか、明日の朝確認して納車と言う形に成りそうです。
  
  
↑(2008年7月4日 金曜日 20:18:46)
今日の朝から「平成12年式 ワーゲンゴルフ」の点検と
水ポンプ、タイミングベルト、オイルシールの交換作業でした。
明日には完了の予定です。



  
 
↑(2008年7月3日 木曜日 15:23:02)
今日は、朝から「八木澤製 車速感応自動ドアロックユニット」の取付で、
豊田市からハイラックスサーフの御客様が来社されて居ます。
午後には完成予定です!
今回、此方のミスが有り、御客様に大変御迷惑を御掛け致しました。
今回の失敗は、八木澤製の部品は総て熟知して居る訳では無いので…
ハンダ付け改造作業を頼まれ、作業を行うとどの様な事に成るのかを知らず、
動作テストの段階で別の配線を繋いで動いたのと配線図面が部分的に現車と違って居た為、
御客様から特に要請の有ったマスタースイッチの改造は要らないと早合点した所に有ります。
此からはメールや電話の問い合わせで、其の度に御客様に
聞いて行かなければ行け無いと反省を致しました。此のハンダ付けは、
非常に失敗例が有るそうで、我が社でも今照明や虫眼鏡の様なレンズを購入し
対応出来る様にして行きたい社員一同話し合い対策ました。
作業開始途中で改造不要と決め付けて仕舞い、作業の最終段階で
テスト走行した所上手く動かない事に気付き、暗く成り掛けた夕方に急遽
ハンダ付け作業をしたものの失敗に終わりました。反省で御座居ます。
御客様には、全て此方のミスで申し訳有りません、と御詫びして、
新品のマスタースイッチ取り寄せした後、改造を
八木澤さんに委託する事で了承して頂き、ハンダ付けで失敗した
マスタースイッチを再度取り付けして其の日は御帰り頂きました。
長時間、我が社に居られ、御客様の御家族にも大変申し訳無い事をして仕舞いました。
御詫び致します。

翌日、マスタースイッチの新品を取り寄せして、八木澤さん迄送り、
敏速な対応で改造して頂いたものを返送して頂きました。八木澤様、有難う御座居ました。

御客様が来社されてから五日後、御客様の御自宅へ御伺いし、
夜勤で御休み中の御主人に代わって対応して頂いた奥様にキーを預かり、作業を終えました。
奥様に先日の御詫びをしました。
改造後のマスタースイッチを取り付け作業後、
テスト走行中に問題無く動作する事を確認して車を御返ししました。

今回、此の様な次第で御迷惑を御掛け致しました。反省ばかりで御座居ます。
対策は、我が社社員一同話し合い、対応出来る様に致しました。
八木澤製の部品作業を毎日遣って居る訳では無く、
八木澤製部品は多種多く有るので総てを熟知し取り扱って居る訳では無く、
車種や年式が変われば中の内容は変わって来るので分解して見ないと解らない、
此の様な作業にはリスクが有るので、此から御客様も覚悟を持って頂ければ幸いです。
当社としましては、経験した事は、熟知して居る積もりでも…
矢張り、もっと御客様の御声を聞かなければと反省致しました。
今回は、どうも申し訳有りませんでした。
皆人屋モータース社員一同。



   
    
↑(2008年7月2日 水曜日 22:30:38)
仕上がり、今日、納車と成りました。大変、良い感じで纏まりました。
【今回作業した内容です。】
インプレッサ用フロントパイプは、予想通り其の儘では、SF5に取り付ける事が出来ませんでした。
先ず、ヒーター付きO2センサーの取り付け位置は、本来SF5だと上側に成りますが、
インプレッサ用は、下の位置で…上側の穴は溶接で埋めて有りました。
埋めて有る部分をサンダーで削り取り、新たにプレジャーレーシングさんのO2センサー用ナット
半自動溶接機で取り付け、其の周りにサーモバンテージを巻きステンレスバンドで締め付けました。
フロントパイプ其の物のステー位置も違って居たので、
一旦ステーを切って現物位置合わせた後に溶接を行いました。
射熱板は、フロントパイプと接触する箇所を切って合わせました。
因みに、フロントパイプとタービンの取り付け穴位置とセンターパイプ接合部分は、SF5と全く一緒でした。
昴技研さんのフォグランプ付きフロングリルは、上側は最低限のタッピング用穴を開けましたが、
下側を固定するステーは元々無かった為、本体を補強固定する意味も有ってアルミ板を調整して取り付けました。
作業後,、試運転しましたが…抜けの良いフロントパイプの効果で、車の後ろから押される体感でした。
押される感じが、今迄より強く感じられ…エンジン自体も吹け上がりがスムーズな特性に変わったのが解りました。
此からコンピューターの学習が進めば、今迄以上に良い感じに成る筈です。
上手く行けば燃費も向上するかも知れません。
総てオーナーkuuさんの持ち込みのパーツで、其の他、此方で調達して無事に取り付けOKでした!
Yahoo!オークション等で落札し調達、そして皆人屋へ持ち込んで頂きました。安く夢のパーツを着けられる。
然し、其のパーツが自分の愛車に取り付けられるか?バラして観ないと解らない時が殆どです。
時に取り付け不能も有りますが…此の様に何とか加工すれば不可能を可能に出来ます。
其の仕上がりを観て頂いて、苦労を知って頂いて、御客様が喜んで頂ける事は我が社の喜びで御座居ます。
工賃は、出来るだけ御安くしてますが、其れでも大金に成ります。
其れでも自分の愛車を夢のパーツを装着するワクワク感!此は金額では掴めない体験です。
喜んで頂けると嬉しいです。kuuさんは、物凄く喜んで頂けて此方も心温まる想いでした。。
   

↑(2008年7月2日 水曜日 21:44:43)
午前中の状況です。
フロントパイプの形状はSF型のフォレスターと変わらないんですが、固定する部分が違い加工を要しました。
何とか取り付けられそうです。午後には取り付け完了!
    
   
↑(2008年7月2日 水曜日 8:48:15)
SF型フォレスターのフロントグリルフォグとゼロスポーツ施工フロントパイプ交換。
其の他、フォグランプの車内スイッチ施工等の模様です。
配線をフェインダーから通し、車内へ引っ張り、スイッチを装着。
フォグランプが四つに成るので、車検の関係上通る形で装着作業中です。
未だ昨日の段階では仕上がりませんでしたが、今日、仕上がる予定です。



    
↑(2008年6月24日 火曜日 2:13:29)
先週、部品持ち込みで遠く静岡県から来られたマツダMPV(LY3P)の御客様…
八木澤製「車速感応ドアロックユニットVer.3(自動アンロック機能付き)品番:DLU03」&
「車速感応ドアロックユニット用割り込みリレー品番:WKR02」の取り付けです。
無事に、配線作業が出来て御客様と同車し、試乗テストした結果、
約時速15キロ過ぎでロックされ、ちゃんと機能しました。
車の中で御客様から「買って置いた物が漸く役立つ様に成りました。!」と喜んで頂きました。
配線が想う様に行かず想いの他時間が掛かりましたが、此の日の工賃2万円台にさせて頂きました。
 説明書上の作動条件も、エンジンキーをACCから戻す前にサイドブレーキを
掛けるとロックが解除される仕組みに成ります。と説明して納得して頂きました。



 
↑(2008年6月20日 金曜日 20:10:36)
インプレッサに、八木澤製自動格納ミラーのユニットと付属部品の取付作業です。



 

  
↑(2008年6月20日 金曜日 9:22:57)
ダイハツ ハイゼットバン=平成12年8月式。「連続可変バルブタイミング機構部品」の
10年特別保証延長の対象車で、不具合が出て居た為、交換修繕作業中の画像です。
部品交換前…エンジンを掛けると内部からガラガラと今にも壊れそうな音が出て居ました。
交換後はスムーズに回る様に成り音も静かに成りました。



    
↑(2008年6月18日 水曜日 18:08:34)
ダイハツ ミラバン=走行距離9万キロ。
故障予防整備の為、水ポンプ、タイミングベルト、オイルシール類、
ステアリング回りのブーツ交換作業でした。
油脂部品代と工賃を合わせて全部で、4万円台でした。



 
↑(2008年6月6日 金曜日 22:03:47)
遠くからこげぱんまんさんが来られました!
オークションで御安く手に入れたスバルのSTELLAの
ウインカードアミラーレンズをレッドに変える作業です。
持ち込み作業です。中々渋く成りました!(*^_^*)



   
↑(2008年6月18日 水曜日 16:47:22)
14日の土曜、皆人屋モータースは御休みでしたが、ケン之助君の納車日と成りました。
立派に綺麗に塗装されたリアウイングも装着し、格好良くイカしたvivioに成りました!
大切に乗って下さいね!ケン之助君!
   
↑(2008年6月12日 木曜日 0:00:06)
コーティング施工中の画像です!綺麗ですねぇ〜。新車みたいです。
此のヴィヴィオは年代の割にワンオーナー。前オーナーが綺麗にされて居たんだと想います。
室内も綺麗に成って来てます。ネットオークションで手に入れた、
ドアアウターハンドルメッキとクリスタルサイドマーカーです。
ドアハンドルは4ドアー用のメッキです。2ドアですが、先ずは二つを装着!
ウインカーのサイドマーカーはシルバーなので青レンズを選んだ様です。
    
   
↑(2008年6月10日 火曜日 22:47:31)
エンジン&ミッション載せ作業を終えました。綺麗に成ったエンジンルームです!
試運転で、アクセル全開は出来ませんが、吹かした感じでは調子は良い感じでした。
ラストプロテックも装着完了しました。此で綺麗なボディーや骨格は守られます。
フロントスポイラーやサイドステップ等も綺麗に収税し直しました。生き返ったヴィヴィオです!
中古のメッキミラーも手に入り、新品STIオーナメントも古かったので貼り替えの予定。
明日は、ボテーコーティング施工を行います。最後の画像の日産GT-Rは、社長が仕事で走って居る時に
豊橋市内で見付けた画像です。豊橋にもGT-Rが居ました!(*^_^*)
   
    
  
↑(2008年6月7日 土曜日 22:51:24)
エンジン&ミッションの組み付け作業です!
   
 
↑(2008年6月6日 金曜日 22:03:47)
車の真ん中の黒いプロペラシャフト上の光った部品の画像はC'sクイックシフトが付いた所のものです。
車の両サイドの画像は、サイドスポイラーをステー補強して付け直しした所のものです。
車の後部の銀色部は、LSDの入ったデファレンシャルです。
NRF製のリアスポイラーです。御金を貯めて、塗装して後に装着予定です。
    
↑(2008年6月6日 金曜日 18:39:31)
LSDデフの組み立て途中の画像です。
   


↑(2008年5月31日 土曜日 18:43:45)
燃料ポンプ洗浄とデファレンシャルの分解作業です。
 
  
  
↑(2008年5月30日 金曜日 19:49:50)
大体エンジンの本体は組み上がりました。
ミッションの方は、軽量化とバランス取り加工に出して居るフライホイールの到着待ちです。
明日からは、デフを降ろしてLSDの組み付けとラストプロテックの取付作業に入ります。
    
↑(2008年5月30日 金曜日 2:34:07)
昨日のヴィヴィオの作業です。
日中雨降りでし辛い所でしたが、ミッションのオイルシール類交換の為、車から変速機本体を降ろして居ました。
 エンジンの画像は、ピストンリングを新品に換えてピストンそのものをシリンダーへ戻し入れる途中のものです。
  
  

↑(2008年5月28日 水曜日 19:00:01)
エンジンの手入れは順調に進んで居る状況です。
先日から提携して居る加工屋さんへ出して居たシリンダーヘッドが帰って来ました。平面研磨を施しました。
  
    
↑(2008年5月27日 火曜日 19:28:42)
シリンダーヘッドを外した時、ピストンリングの様子も見て置こうと、
エンジン全体を分解してのオーバーホール作業と成りました。
マフラーの音が大きいので、小さくする為のパーツを揃えました。
    
  
   
↑(2008年5月27日 火曜日 17:46:33)
昨日の作業です。エンジン降ろしと、エンジン本体分解作業の様子の画像です。
 発電機部品も、リビルト品と交換です。
   
↑(2008年5月23日 金曜日 21:20:45)
今日来た、ヴィヴィオの部品と修理塗装前のパンパーです。
   
↑(2008年5月22日 木曜日 13:52:03)
続々とパーツが集まって来てます。此等パーツを交換し、
エンジンやミッションも一度降ろし点検&洗浄作業を行います。
   
   
↑(2008年5月19日 月曜日 1:42:23)
ケン之助君のヴィヴィオです。スバルさんは軽自動車を撤退すると決められた様で悲しいですが、
そんな中、初めてのマイカーをヴィヴィオに決めた様です。良い車です。味が有ります。
中古車のオークションで見付け、先日、皆人屋へ到着しました!
車を持ち上げて点検した所、凹み傷は多少有り。修正&修繕してシッカリと生き返らせます。
79000`走行した車としてはまずまずの程度でした。



    
↑(2008年6月6日 金曜日 18:36:36)
昴技研製のフロントグリルフォグランプです。オークションで落札した物を持ち込みです。
   
 
↑(2008年5月27日 火曜日 17:43:05)
スバルのSF型フォレスターのマフラーとフロントパイプです。
フジツボのマフラーと中古ですがゼロスポーツが加工したフロントパイプが届きました。
どちらも中古ですが、綺麗な状態のパーツです。又、取り付ける予定です。



   
↑(2008年5月23日 金曜日 2:10:14)
平成15年式トヨタハリアーの修繕の模様です。
センターコンソールボックスへガムのパッケージが挟まり、蓋がスムーズに動かなく成った様です。
運転席と助手席椅子まで外して、コンソールを本体取り出し分解し、やっと挟まった異物が取れました。(^^ゞ
中々、一筋縄で行かないのは、流石にトヨタの高級車です。



  
↑(2008年5月21日 水曜日 19:26:23)
平成8年式ラシーンのエンジン不調で入庫しました。
スロットル内部の部品に不具合が有り、交換しようと思い調べた所、部品の値段が65,000円…
可成りの料金なので、何とか修理で直そうとハンダごてを使い、ハンダにて配線接続部を手直ししてみました。
部品を車両へ取り付けして走行テストした結果、エンジンの不調は無くなり、加速も良い感じに成りました。
不具合が再発しないかどうか暫く様子を見て頂きます。



    
   
↑(2008年5月19日 月曜日 1:50:39)
先日、皆人屋ページを観て御連絡を頂き、寄って頂いた豊橋に御住みの
昭和62年6月式のシトロエン2CVオーナーの方が来られました。
物凄い御車でした。大切にされて居る御車でした。
持ち込みでミッションオイルの交換依頼に来られました。
工賃は2,000円台でした。



  
  
↑(2008年5月19日 月曜日 1:45:35)
先日、皆人屋ページを観て御連絡を頂き、初めて来られた平成12年5月式のホンダS2000オーナーです。
皆人屋から近所だと言う事で嬉しい事でした。フロアバーを持ち込みでの取付依頼で来られました。
 工賃は、6,000円台でした。



    
  
↑(2008年5月19日 月曜日 1:42:06)
先日、作業した平成6年式の軽四トラックです。
水ポンプ、タイミングベルト、オイルシール類、クラッチ修理&修繕の作業です。
 修理費用は、部品代と工賃を合わせて全部で6万円台でした。



    
↑(2008年5月13日 火曜日 17:21:06)
エンジンが調子悪いベンツを調べた所の画像です。
ダイナモの調子が悪いと言う事が解りました。ダイナモ其の物を交換すると部品だけでも15万円以上。
今回は傷んで居ると想われるダイナモの内部の部品のみを交換出来ればと分解作業に入りました。




 
↑(2008年5月9日 金曜日 17:20:21)
平成15年3月式ハイゼットカーゴのポンプからの水漏れ修理作業です。
水ポンプ交換の序でに、タイミングベルト、オイルシール、ATF、クーラント、オイル等を
交換して部品代と工賃を合わせて全部で5万円台でした。



     
↑(2008年5月9日 金曜日 17:18:18)
クラッチ滑りの車の手入れの作業画像です。
クラッチディスク、カバー、ベアリング等の交換作業の序でに、
エンジンクランクの後側のオイルシールも交換しました。
修理費用は、部品代と工賃を合わせて全部で6万円台でした。



   
↑(2008年5月2日 金曜日 21:31:52)
スバルのSTELLAのウインカードアミラーのレンズをレッドに変える作業です。
ミラーを外し、塗装面のカバーを外し、結構、大掛かりの作業に成って仕舞います。
無事に着いて、此だけでも可成り感じが変わるドレスアップです!



   
  ※ 
↑(2008年5月2日 金曜日 18:21:57)
縁石でぶつけてガリ傷を修正しました。
委託して居る会社に頼み、其の後、皆人屋で磨きを掛けて綺麗に成りました。
何所に傷が有ったか解らない程綺麗です!御客様が大喜びでした!



  
↑(2008年4月30日 水曜日 14:22:01)
ワゴンRのエアコンのホースからガス漏れる症状で、修理中の模様です。
バンパーとバッテリー回りを取外ししてホースを交換して居る画像です。 
部品代、エアコンガスと油脂類に工賃で、2万円台でした。



   
   

↑(2008年4月25日 金曜日 19:30:33)
ハイゼットアトレーのエンジン載せ替え作業です。
エンジンが故障し、中古のエンジンを探し出し、交換作業と成りました!
来週の月曜日辺りの完成予定で作業を進めて居ます。
今日は、中古エンジンを仮に取付する迄の作業を行いました。



  
    
↑(2008年4月25日 金曜日 19:22:26)
走行中、煙と異音が発生。加速が出来ず修理と成りました。
中古のタービンを探し、交換しました。
其の後、走行試験をしましたが、異音が出たり煙など出ず
エンジンの調子はすこぶる良い感じです。



   
↑(2008年4月23日 水曜日 14:17:21)
トヨタ ダイナ=2トンロングでディーゼルトラック。
此のクラッチをオーバーホール作業を致しました。



   
  
↑(2008年4月19日 土曜日 17:51:13)
先日、ドアロック修理で寄って頂いたベンツが入庫しました。ドアロックユニット(画像のパーツ)を修理で預かって居りました。
ユニットの手直しが終わったので、今日車へ取付してテストした所、以前より動く箇所が増えたものの一箇所未だ不具合が有りました。
オーナーは、乗る前から不具合だったと言う事で、別の所(部品)が不具合が有る事が解りました。
以前全く動か無かったのが、動く様に成り大分改善されたので、今の状態でも十分満足して頂きました。



    
↑(2008年4月19日 土曜日 17:48:10)
浜松から来られた御客さんの平成10年式プレリュードです。八木澤さん
自動格納ミラーとアンサバックのユニットを持ち込みで取付作業をしました。
八木澤さんのページから皆人屋ページを見て此方へ来られました。



   
   
↑(2008年4月19日 土曜日 17:46:08)
PCD変更を委託業者に頼み、PCD98からPCD100へ変更。
オーナーと話し決断した作業です。多少、ホイールに傷が入りましたが塗装して修正しました。
以前はスライドナットで装着してましたが…
今回の作業で乗り心地は抜群に良く成ったと言う事でした。
耐久性等をデーターを取る積もりです。



    
↑(2008年4月11日 金曜日 2:38:01)
ベンツです。ネット検索で修理工場を探して皆人屋ページに来られ来社頂きました。
修理依頼されたのは、画像のドアロックユニットの不具合修理です。
今、ユニットを取外しして分解作業して居ます。(^。^) 



  
↑(2008年4月11日 金曜日 2:36:04)
ニッサン ブルーバードシルフィー=平成13年式。
主な整備内容はクラッチオーバーホールとエンジンリアのオイルシール交換です。
整備費用の総額は、部品油脂類を合わせて6万円台でした。




↑(2008年4月8日 火曜日 16:45:29)
20年程前のヤンマーディーゼル製耕運機。
先達てオイル交換と各部ネジの緩みの点検作業をしました。



  
  
  
  
↑(2008年4月8日 火曜日 16:41:13)
ニッサン セレナ=新車からラストプロテックを取付する作業をして居ました。
「ラストプロテック12V-4chタイプ」を装着しました。
ボディーコーティング施工も行いました。



    
  
   
 
   
↑(2008年4月5日 土曜日 21:55:00)
トヨタ ウィンダム2.5リットルV6=ホームページを観て御連絡を頂き、来社して頂きました。
現在11万`を越えたウィンダムは、此の御車を気に入って居られるオーナーです。
気持ち良く過走行の車でも診てくれる所を探して、我が社のホームページへ辿り着いたそうです。
今回の手入れは…以前、ディーラーでタイミングベルトを交換する際に換え無かった
ウォーターポンプとオイルシール、今オイル漏れして居るカムカバーのパッキンの交換、
燃料ポンプとフィルター等の交換作業を行いました!



  
↑(2008年4月2日 水曜日 16:33:59)
愛知県豊田市からチェイサーが来社しました!
皆人屋ページを御覧に成られ、八木澤さん製のアンサーバックユニット&
自動格納ミラーユニット&車速感応ドアロックユニット等の部品を取り付けに来られました。
一部合わない物が有りますが、他の物で代用し、取り付け作業終了です!
此のページの下の「御客様の愛車」に載せましたか、若くて好青年のオーナーでした!(^_^)
チェイサーも渋い格好良い車でした。



  
  
↑(2008年4月1日 火曜日 19:07:34)
nob-impさんのインプレッサの車検&ぼくささんに頂いたパーツの取り付けです!
STI製ロアアームバーとストラットタワーバーの二つです。ストラットタワーバーはチタンです。
渋いですねぇ〜。剛性がどの位向上出来たか?nob-impさんも楽しみだと想います。
明日は、車検整備の準備です。



    
  
  
↑(2008年3月31日 月曜日 15:21:27)
車検作業のkuuさんのフォレスターです。
序でに、タイヤ「POTENZA RE-11」&DIXCEL製M ブレーキパッド
KM1製マグフィルターばくばく工房製クーラントコンディショナー等の交換作業を行いました。
未だ作業中です!(*^_^*)






御客様の愛車!


 
↑(2008年5月19日 月曜日 0:11:27)
ゆうゆさんがミラの中古を納車しました!
娘さんのともりんさんと来られました。
嬉しそうな笑顔でした!
御購入!有難う御座居ました!



  
↑(2008年4月2日 水曜日 16:43:34)
愛知県豊田市から来られたチェイサーのオーナーです!
八木澤さん製の部品を装着作業の為来られました。
オーナーは好青年でした!(^^)/









Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90 0532-45-6795
E−mail  



Today Yesterday





皆人屋