『皆人屋 車検&修繕&装着4』

皆人屋で行った、修理や車検や持ち込み品の装着作業等の画像を載せてます!
参考にして頂ければ幸いです。


Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
※但し、注意して頂く事も御座居ます。此方の『皆人屋のモットー』の中の「◆持ち込みパーツ装着」を御読み下さい!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90  0532-45-6795
E−mail  


更新情報やページの中で最新は印が付きます。
画像はクリックして観て下さい!拡大します!



御客様のニーズに合わせた修理体系技術を研究し御待ちして居ります。
此からの時代は、一台の愛車を十数年以上乗る時代です。
乗れば乗る程、オーナー様の個性で味が出て来る…其の様な快適に動く自動車修理の時代です。
多少の料金で何時迄も快適ドライブを!!!
 此所では車検&修繕&修理&持ち込み部品の装着等、様々な作業を載せて行きます。
皆人屋モータースでは、フォレスターをテストを行い、依り良い商品・部品・技術を研究して居ります。

))))))))))



皆人屋の車検:修繕:装着!



    
↑(2008年3月31日 月曜日 13:16:06)
名古屋からぼくささんが来社され、全開のフロントパイプ等の状態を診たり、
ガリ傷修正&塗装のホイールを取りに来られました。



 
↑(2008年3月27日 木曜日 17:13:32)
AMG仕様のベンツのブレーキ泣き修繕です。
近所で、外車を観て呉れる所をネットで探されて来社と成りました。
今日ブレーキ鳴きは、完全に直りませんでしたが、
以前より良い様なので暫く様子を観て貰う事に成りました。



   
  

↑(2008年3月19日 水曜日 19:29:16)
平成4年式ベンツ2600cc=故障予防整備の画像です。
作業内容は、二個有る燃料ポンプとフィルターの交換、ゴム切れしたプロペラシャフトジョイントディスクの交換、
ステアリングジョイントとロッドの交換、アイドラーアームゴムの交換、点火プラグとプラグコード
、ディスキャップとローターの交換、電源リレーの交換等でした。
部品代と工賃を合わせて全部で、19万円台に成りました。



   
  
   
↑(2008年3月18日 火曜日 16:25:10)
平成4年式の綺麗な黄色の「スバル サンバーバン」のタイミングベルトと水ポンプ回りの部品交換修理中の画像です。
整備内容は…10万`を越えたのでトラブル防止の為、タイミングベルトと
ベアリングにオイルシール類交換、サーモスタットと水ポンプ回りの部品交換作業です。
エンジンのカバーを外して見たら中は、スラッジがこびり着いて大変な状態でした。
其の後、オーナーと此の状況を話し合いして、何時かは洗浄したほうが宜しいかと想います。
空けて見るとビックリ!っと言う場合が有ります。皆様方の愛車の状態・
状況の健康診断を偶には行う事を御薦め致します!(^_^;)
綺麗にすれば未だ未だ調子良く成ります。機械と言うのは愛情を掛ければ掛ける程、愛着が湧いて来ます。
此のサンバーのオーナーさんも物凄く愛着を持たれ愛して居ります。
HPを見て来て頂いて大変幸せな想いで御座居ます。
御代金は、部品代と工賃を合わせて全部で5万円台に成りました。



    
↑(2008年3月18日 火曜日 16:11:05)
こげぱんまんさんのステラです!
ボディーコーティング施工です。3万円台でした。
ピッカピカで喜ばれて居ります。
其の途中、フォレ蔵さんが来られ、御二人で皆人屋プチオフ会と成りました。
ID&PW認証画像は、御本人さんならメール頂ければ御教えします!



  
   
↑(2008年3月18日 火曜日 16:08:28)
納車式の模様!オーナー様は、大喜びでした!
   
  
↑(2008年3月11日 火曜日 22:38:45)
車は、ダイハツタントカスタムCVTのパール色、タイプがRS−A。
ボディーを錆びさせずに、長く綺麗に保たせる為に、ラストプロテックミニを装着!装着作業画像です!



 
↑(2008年3月12日 水曜日 15:27:29)
先日、修理したポータブル発電機の画像です
此のポータブル発電機は、リコイルスターターの紐切れで、
リコイル部分を外して紐だけ新しくする作業でした。



   
↑(2008年3月7日 金曜日 22:37:56)
トヨタスターレットターボ平成10年式=予防整備にて、燃料ポンプとフィルター交換の作業をした。



  
 
↑(2008年3月5日 水曜日 23:49:48)
ホンダ トゥディ=平成5年式。タイミングベルトと水ポンプ、シール類の取替作業中の画像です。
フロントバンパー、エアコンコンプレッサー等取外ししての工賃と部品代を全部合わせて4万円台でした。



   
↑(2008年3月4日 火曜日 22:54:30)
皆人屋ページを見て、部品持ち込みの取り付け交換作業の御依頼を頂きました。
車は、平成10年8月式のアコードワゴン。
作業内容は、持ち込みラジエーターとクーラントの取替で、工賃は7000円台でした。



    
     
   
↑(2008年3月4日 火曜日 22:49:38)
名古屋方面から来社のインプレッサ!
当社で御用意した、ばくばく工房製ビッグスロットル&
持ち込みパーツのHKSセンターパイプの取り付け作業でした。
可成り、エンジンレスポンスが良く成ったとメールを頂きました。



 
↑(2008年2月13日 水曜日 18:26:33)
先日から作業して居たトヨタカムリが出来上がりました!
タイミングベルト他の交換作業完成後の画像です。部品代、工賃と合わせて全部で、5万円台と成りました。
   
↑(2008年2月12日 火曜日 18:37:03)
トヨタ カムリ=平成9年式。走行距離は6万`弱。
既に、新車から11年経って居るので、此のタイプのエンジン部品で良く壊れる水ポンプと
タイミングベルト等、急なエンジントラブルを未然に防ぐ為の部品交換作業でした。(^^



   
↑(2008年2月8日 金曜日 18:39:35)
トヨタ スターレット=平成7年式。タイミングベルトとオイルシール類交換。
漏れた水ポンプの取替を行いました
まだまだ現役で大切に乗られて居るスターレットです。(^_^)



  
↑(2008年2月7日 木曜日 15:37:56)
ダイハツ アトレーカスタムターボR=平成18年式。
事故修理で、ターボ取替中の画像です。車両保険代での修理でした。



  
↑(2008年2月4日 月曜日 14:31:34)
「ダイハツ ムーブ」平成15年式のドアミラー修繕作業の模様です。
左ドアミラーを何かにぶつけた時に、ミラーの電動格納機構が格納不良と成って仕舞った様です。
中古の左ドアミラーを探すか?新品(25,000円=工賃&税金含まず)ドアミラーを
購入し装着するか?の選択です。中古だと又壊れる可能性も出て来る、
丁度、直ぐに有るかどうか解りません。其処で、料金を出来るだけ御安くする為に、
ミラーを取り外して分解し、モーターギヤー位置等を調整し作業しました。
工賃は、取外し分解調整で数千円で済み、御安く出来て良かったです。



   
↑(2008年1月31日 木曜日 23:29:46)
「トヨタ ビスタアルディオ」平成13年2月式の車検整備を終え、
タイミングベルトとウォーターポンプ等の交換作業の模様。
早速、ウォーターポンプを外した所、予想通りポンプ空気抜きの穴から水漏れして居ました。
トヨタのポンプは今迄診て来て、10万キロ走行位に成ると大体水が漏れる様です。
明日中には、全部完了させる予定で作業を進めて居ます。(^^ゞ



 
  
  
↑(2008年1月22日 火曜日 20:59:48)
ダイハツ アトレーバン=平成12年式。DVVT(連続可変バルブ機構)
と言うカムシャフトの部品不良の為の交換作業でした。
通常、エンジン部品でクレーム保証が認められて居る期間は、最長で5年です。
然し、昨年から保証期限10年へ特別に変更された部品です。
ディーラーに委託されたクレーム作業でした。



   
↑(2008年1月15日 火曜日 22:57:36)
今日の午前中に作業した。
ベンツML350=平成15年式。ブレーキローター(ディクセル製)HDタイプと
ブレーキパッド(ディクセル製)の交換作業画像です。
部品工賃共全部で、8万円程に成りました。



 
↑(2008年1月9日 水曜日 23:09:48)
今日は朝から…平成8年式アウディ80-V6のドライブシャフトゴムの交換作業を行いました。
国産車の同様の作業とは少し勝手が違いますが、午後、仕上がりました。



   
↑(2008年1月9日 水曜日 23:04:18)
御客さんから何年も動かして居ない20年前の電動カートを他所の人から貰うので、
置いて有る所へ取りに行って、何とか動く様にして欲しいと言う依頼でした。
我が社へ運んで来る料金も頂き、工場で拝見致しました。
幸いにもカートは、車庫の中に保管して有ったので、風雨に因る傷みも差程無く、
別のバッテリーを繋いでテストした所、以外にもちゃんと動きました。
先日から少しづつ手入れを行いました。画像では、二個付いて居るバッテリーを外した状態に成って居ます。




 
↑(2007年12月27日 木曜日 7:35:29)
kuuさんの奥様のステ吉君のアクリーナーフィルター交換です。
左の青いものが、RSTさんから取り寄せたフィルターです。
其の後のkuuさんのインプレは…
「吹き上がりが良い!燃費も向上するかも!加速が軽やかに成った!」との事です。



  
↑(2007年12月25日 火曜日 18:37:53)
MTのステラです!
ボディコーティング&メーカーオプション取り付け!



   
↑(2007年12月19日 水曜日 18:24:58)
今日、SF型フォレスターの山川さんからセルモーターとオルタネーターを、
持ち込みで交換して欲しいと言う事で作業をしました!



  
↑(2007年12月19日 水曜日 18:00:08)
平成9年式12万`走行のニッサンウィングロード。燃料ポンプの取替作業です。



  
↑(2007年12月12日 水曜日 18:55:51)
昭和61年式のレパードターボの交換作業です!
修理の内容は、ガソリンインジェクターホースから燃料漏れの為、ホース類を交換です。
あぶない刑事」で一世風靡したレパード。未だ未だ大切に長く乗られて居る御車でした!



  
 
↑(2007年12月11日 火曜日 2:32:54)
「平成12年 BH5レガシィワゴン」のエキゾーストパイプ交換作業です。
エキゾーストフロントパイプとセンターパイプをプレジャーレーシング製の物と取替作業しました。
冬場には良くスキー場へ行かれる御客様の愛車なので、今まで付いていた純正パイプが、
積雪地の道路に凍結防止で撒かれる塩化カルシウムから塩害を受けて鉄が腐食して仕舞った為、
せっかく換えるならと車検対応の触媒付き社外品で交換する事に成りました。
パイプの途中を固定して止める小部品が足りなかった為に、明日以降の仕上げと成りました。



 
↑(2007年12月08日 土曜日 17:06:54)
「平成11年式 トヨタ エスティマ エミーナワゴン」のカーナビの取り付け作業です!



    
↑(2007年12月07日 金曜日 10:53:28)
「ホンダ S600」の調子が良く無いので、点検して欲しいと車を持ち込んで来てくれました。
昭和40年製で、流石に古いのでオイル漏れや配線回りが傷んで、其れ等の作業を行いました
ざっと製造40年も経って居て未だ未だ大切に乗られるオーナーがいらっしゃいます。嬉しい限りです。



  

↑(2007年12月05日 水曜日 18:11:34)
名古屋方面から来られた、「ニッサン リバティー」の車検手入れと燃料ポンプの取替作業の様子です。
画像は、15万`近く走った燃料ポンプを新品と替えて居る作業中です。(^^ゞ



  
↑(2007年12月04日 火曜日 18:33:45)
「平成5年式 ダイハツ ハイゼットピック」のタイミングベルト交換作業です。
ウォーターポンプも交換しました。



   
↑(2007年11月29日 木曜日 16:36:13)
平成9年式ワーゲンゴルフの「ステアリングラック」と言う部品の取替作業です。
オーナー御自身が、ヤフーで見付け、中古部品を持ち込みしての交換依頼でした。



 
↑(2007年11月21日 水曜日 16:59:56)
平成10年式スターレットのタイミングベルトとウォーターポンプ交換作業。



 
↑(2007年11月21日 水曜日 16:59:43)
平成11年式ハイエースワゴン=純正ショックアブソーバ4本を
ランチョ製(RS9000XL)へ取替作業。(^.^)



 
↑(2007年11月16日 金曜日 1:21:39)
大体の作業終了で、明日は、リフトから降ろして試運転する予定です。
サンバーの整備内容ですが、シリンダーヘッドのオーバーホール、吸気、排気のマニホールドと
シリンダーヘッドのポートを段付き修正、オイル漏れしていたディストリビューター、
関連する小部品とガスケット、ウォーターホース、オイルとクーラントなど油脂を取替して、
整備代は全部で12万円台でした。
  
  
  
  

   
↑(2007年11月13日 火曜日 22:29:57)
サンバーエンジン組付け作業中の画像です!
  
  
  
↑(2007年11月9日 金曜日 18:41:20)
掲示板で書き込んで頂いて居るみんやーさんの車エンジンです!
「スバル サンバー」のワーゲンバス風カスタム仕様。平成10年式です。
今日からエンジン修理に取り掛かって居ます。
故障の予防でシリンダーヘッドを取り外しした所、ヘッドガスケットの途中からガス抜けした痕跡が有り、
大事に成らない内に整備出来て良かったです。^_^;
来週前半位迄には、完成させる予定で作業を進めて居ます。



   
↑(2007年10月30日 火曜日 2:18:32)
「SUBARU インプレッサ22B」にSTI製のブースト計を装着!
此の径で合う物が…22Bのピラーに合う物が無く、
加工に加工を慎重に進め…漸く装着出来ました!
良い感じです!(^_^)



   ★ 
    
↑(2007年10月26日 金曜日 15:28:32)
BH5レガシィのエンジンセンサー取替と
ばくばく工房製 ロールセンターアジャスター30ミリ』の取り付けでした。
アライメント調整を行い終了しました!
★の画像は、ロールセンターアジャスター装着前の画像です!



 
↑(2007年10月20日 土曜日 16:32:32)
平成9年式ステージア…エンジン内のタイミングベルト交換作業の様子です。
昨日の夕方、ステージアのタイミングベルト交換作業が終わりました。
追加の作業内容は、ウォーターポンプ、クランクとカムのシール、
テンショナーベアリング、サーモスタット等でした。金額は、6万円台でした。




↑(2007年10月20日 土曜日 16:27:04)
作業&テスト終了!オーナーに、試乗して貰いましたが、以前より調子が良いと嬉しそうでした。
  
   
↑(2007年10月18日 木曜日 16:37:35)
エンジンブロックへシリンダーヘッドを載せる作業です。
此の画像は、カムシャフト位置を正確に出す為のバルブタイミングを
分度器とダイヤルゲージを使いHKS製スライドタイプのカムギャーを調整しての作業です。
  

  

↑(2007年10月17日 水曜日 23:51:09)
「シルビア 年式=平成5年式。タイプ=Q‘s」のエンジン内の手入れです。
 主な作業項目は、シリンダーへッドとインテークマニホールド、
エキゾーストマニホールドのポート段付き修正加工でした。

修理費用は…追加でエンジンからのオイル漏れで、オイルパンを取外した為、全部で9万円台でした。



  
↑(2007年10月12日 金曜日 14:22:20)
時間を掛けて蘇り…漸く納車です!
綺麗に成りました!二台のセリカが揃って、オーナーも大変大喜びでした!(^^)
手直し修理代と新規車検登録諸費用を合わせて総額が70万円台に成りました。
 
↑(2007年9月11日 火曜日 19:45:29)
今日!仕上がったセリカのエンジンです!
息を吹き返しました!エアコンもリビルト品を探し出して交換し、動作テストOK。
ナンバーが付けばオーナーへ納車です。未だ部品交換したい箇所も有りますが、
既に補給打ち切りのパーツが多く、他の車から上手く流用出来るものが無いかと探しています。(^.^)
  
  
  
↑(2007年8月29日 水曜日 23:37:36)
今日も先日からの作業の続きで、セリカのエンジンの手入れです。
シリンダーヘッド回りの組み付けが大体出来ました。
後は、エアコンのコンプレッサーや発電機など補機類の取付と配管です。
 
↑(2007年8月24日 金曜日 16:37:01)
作業進行中のセリカのシリンダーヘッドの手入れ作業でした。
 画像は、組み立て中のものです。(^^ゞ
先週既に注文して居る修理部品が未だに入って来てません。
流石に、古い車だけ有って待つのも仕方の無い事だと思って居ます。
長期の予定で車を預からせて頂いて居るので…じっくりと慌てずに整備して行く積もりです。(^.^)
  

↑(2007年8月10日 金曜日 20:09:54)
エンジンヘッドとブロックです。
分解して初めて解った問題…少々修理代が掛かり過ぎるので…何とか低料金で行える方法を考察中です。
 
↑(2007年8月4日 土曜日 22:51:06)
セリカが二台揃ったので、工場に入れて撮って見ました。(^.^)
此の白セリカのオーナーが、全国歩き回り此の赤のセリカを探して買って来られました。
皆人屋モータースに入庫され、居たんで居る箇所を出来るだけ直して、安全・安心に走れる様にして行きます!
  
 
↑(2007年7月20日 金曜日 19:29:47)
トヨタ セリカ=昭和58年1月車。タイプは、E−MA61の2.8GTオートマ、走行距離約18万`です。
エンジンは、5M-GEUと言う2.8gのもので、当時の先端技術を使いトヨタ2000GTのエンジンを作った
下請け会社のヤマハ発動機が設計して、初代のソアラ2.8GTに積まれて居ました。
後には、スープラ、クラウンロイヤルサルーンと搭載車が広がって行った様です。
此から手入れの遣り方を、オーナーと相談しながらの作業予定です。(^。^)



    
↑(2007年10月12日 金曜日 13:34:31)
レガシィB4の『皆人屋施工 純正エキマニ加工』作業です。
画像は、企業秘密でボカして居ります。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
名古屋 レガシィB4オーナーから聞いたインプレです!
効果の方は、可成り、変化が現れた様です。
エンジン音が静かに成り、水温が安定するとアイドリング状態では、マフラーの排気音の方が大きい。
走りの方では以前では…
此所でギア上げたらキツイだろ…と言う場面でのシフトアップでも…加速する様に成った様です。
トルク向上したとと思われた様です。
此程、効果が有るとは?予想を上回る結果が得られ、大満足だったと言う事です。
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞




 
↑(2007年10月6日 土曜日 17:49:45)
ばくばく工房製 タイバーセット(非ブレンボキャリパー車両用)』を装着!
SF型フォレスターへ装着しました!
オーナーのレスポンスは、装着以前と装着後の体感が感じられ、カチッと止まります。
御値段も手頃で、キチッ!と停車する良いパーツだと想います。



  
   
   
    
  
↑(2007年10月6日 土曜日 17:49:45)
埼玉県から来られ、7月に納車され、大切なプレミアのインプレッサ22Bを大切にしたい言う事で…
サイトを検索中に我が社のHPへ辿り着いて頂きました!ラストプロテックを装着しに当店にいらっしゃいました!
遠くから来られ、予定が変更された為、其の日に変えられると言う事で、急遽、此の日一日で作業を終えさせて頂きました!
何とか一日で対応出来てホッとして居ります。
道中、無事に着かれたと想いますが…御疲れ様です。



  
↑(2007年9月7日 金曜日 20:53:32)
静岡県の遠くから来て頂いたみんカラのkuuさんの御友達のにく丸さんです!
「スバル ビビオ」のエンジン不調と言う事で、原因究明の為に静岡県の遠くから初めて来社頂きました。
診させて頂いた結果は、エンジン内部の損傷。コンプレッション圧測定等の測定したメーター値を、
にく丸さん御本人に見て頂き了解して頂きました。測定料6000円(kuu割引含み)。
修理には、結構な費用が掛かる為、暫く熟慮されるとの事です。



   
↑(2007年10月9日 火曜日 15:33:56)
ばくばく工房製 タイバーセット(非ブレンボキャリパー車両用)』を装着!こう言うです!
ブレーキのブレを無くす補強材!此は、見え無い所にシッカリブレーキの元です!
体感は、ブレーキが今迄ブレて居たんだと認識出来たと言って居られました!御値段も手頃で安全停車!
  
  
↑(2007年9月27日 木曜日 17:00:08)
『クスコ製 タービン遮熱板』の取り付け作業です。
『STI製 22B専用フロントバンパー』を中古で仕入れました。中古では、中中出無い品です。
  
 
↑(2007年9月25日 火曜日 18:48:30)
再度、ラ・アンスポーツ製ウレタンラバーリップを装着です!
此で正規の装着法で出来上がりました。此の方がWRカーみたいですねぇ〜。。。
   
  
↑(2007年9月21日 金曜日 19:47:44)
ラ・アンスポーツ製ウレタンラバーリップの装着作業です!
只今…取り付け法を間違えて仕舞った事が判明。取り寄せ、装着し直します。
   
 
↑(2007年9月18日 火曜日 19:40:58)
マッドフラップの位置調整を行い、此で完了!
 
  
↑(2007年9月16日 日曜日 1:35:21)
『ゼロスポーツ製 クールアクションU』と『マッドフラップ』を装着!良い感じです!
 
↑(2007年9月14日 金曜日 20:45:03)
マッドフラップ取り付け作業です。
GC8用で、22Bのバンパーにはポン着けでは装着出来ません。
ステー等に穴開け作業をして居ります。明日、取り付けを行おうと想います。
 
   
↑(2007年9月7日 金曜日 21:01:32)
『クスコ ラジエータ フードパネル』と『ゼロスポーツ エアインテークパイプ』と
『エンジントルクダンパー』と『STI製ペタルセット』を装着しました!
  
  
↑(2007年9月5日 水曜日 21:03:09)
スバルのインプレッサ22Bのパーツ装着作業です。
ゼロスポーツ製エアインテークパイプ交換・ないる屋製裏ブタ君・ブレーキパッド交換・
エンジントルクダンパー装着・STI製ペタルパッド交換。



 
↑(2007年9月5日 水曜日 19:22:45)
スバルのフォレスターSF型のドアミラーに「八木澤製 JMU01 自動格納ミラーユニット」を配線作業をしました!
三つの種類で選べ等れる中で…此のフォレスターはキーロークのオンオフにて、
ドアミラーを自動開閉出来る様にしました。



 
↑(2007年8月31日 金曜日 1:22:48)
 今日の午後から、予定通り手入れ中のカリーナの仕上げが済みました。
御盆過ぎから車を御借りしていて、久し振り対面の御自身の車へ乗って行って貰いました。(^.^)
御客様の古いカリーナの手入れ作業が終わって、今日無事御本人へ愛車を御返し出来てホッとしてます。(^。^)
半月振りに乗れる愛車と有って、乗るのを我慢して来た分、
これから調子を見ながら走られるのが、さぞ楽しみではないかと思います。(^^ゞ  

↑(2007年8月24日 金曜日 16:31:14)
昭和47年式のカリーナの車検です。当社では20年以上の御付き合いです。
昭和47年と言うと…今年で35年経った事に成ります。未だ現役で快調に走って居られます。
色々替えたい部品も有りますが、手入れをするにも手配が上手く行かず…部品の入手が困難なものも有ります。
手に入るものから順番に作業をしています。^_^;



   
   
↑(2007年8月24日 金曜日 16:44:50)
ばくばく工房のBIGスロットル・スーパーレーシングシャフトへの交換作業です。
愛知県の方ですが、遠くから来て頂きました!感謝で御座居ます。<(_^_)>
平成13年式レガシィB4(BE5D型 MT)で、オーナーの方は、礼儀の方でした!(^o^)
ばくばく工房製ビッグスロットルスーパーレーシングシャフト加工品の取付・
エアコンのコンプレッサーへ添加剤バーダルフラーレン60を入れ、部品と工賃を合わせて全部で5万円台でした。



   
  
↑(2007年8月7日 火曜日 18:24:54)
Batouさんのフォレスターです。
ばくばく工房製スロットルへ交換作業です1
外した元々のスロットル部品は本来ばくばく工房さんへ返すのが普通なのですが…
ばくばく工房へ返さず持って居たいとの御希望で、
新品部品代を別に払いばくばく工房さんから取り寄せて貰ってからの加工でした。
加工用の新品スロットル本体、ビッグスロットルスーパーレーシングの加工代、
スロットル取替、ポート拡大修正工賃と合わせて全部で8万円台でした。(^.^)



  
↑(2007年8月4日 土曜日 22:54:12)
アコードワゴンの持ち込みで、アブソーバ&スプリングの取替作業です。
其の他、劣化して破れたゴム部品も一緒に交換しました。
工賃と部品代を合わせて、3万円台でした。



 
↑(2007年8月1日 水曜日 17:44:51)
平成9年式ミラバンのマニュアルミッションクラッチ板交換です。
エンジン側を降ろしての作業と成って居ます。
新車を買わず、昔の車を大切に乗られるオーナーさんです。
こう言う愛車との御付き合いも楽しいモノです!






御客様の愛車!



↑(2008年1月13日 日曜日 10:26:49)
先日、こげぱんまんさんがステラに乗って来社されました!
再度コーティングをして塗膜を厚く丈夫にしたいとの事で御相談に来られました!
楽しい御話の結果、施工作業日を決定されました!



   
    
  
↑(2007年12月25日 火曜日 18:31:49)
今日納車のnob-impさんの奥様の御車!
ステラでは、初のMT車!流石はスバル!乗り心地が楽しい!
ステ吉2号とステ吉号の初の御対面!(*^_^*)
兄弟ですね。喜んで居る様な写真です!
インプレッサは、旦那様のnob-impさんのインプです!




↑(2007年11月9日 金曜日 17:00:10)
SFフォレスターのじんべーさんが弟さんと来られ、車購入で御相談に遠くから来て頂きました!
半日、何にするかを考え、保険や金銭的な事も説明しながらの有意義な時間でした。
御若いので保険も高く…御車もローンと言う事に成ると大変です。
夢の愛車を買える事を祈ってます!(*^_^*)




↑(2007年9月7日 金曜日 20:50:06)
静岡県の遠くから来て頂いたにく丸さんです。
みんカラでkuuさんの紹介で来られました!
遠くから有難う御座居ます!




↑(2007年8月24日 金曜日 16:50:45)
愛知県ですが、遠方から「ばくばく工房製BIGスロットル・
スーパーレーシングシャフト」を交換するのに来られました!
礼儀正しい好青年で気持ちの良いオーナーでした!
ばくばく工房製のスロットル…体感は如何でしょうか?
又、メールかBBSで教えて下さいね!(^^)/




↑(2007年8月1日 水曜日 17:21:13)
当社のHPを観て頂いて、車検を受けに来て頂いた名古屋のレガシィB4のオーナーです!
ピッカピカで綺麗に大切にされて居るB4でした!ブレーキパットや油脂類の交換も行いました!
何時迄も大切に御乗り下さい!(^_^)









Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90 0532-45-6795
E−mail  



Today Yesterday





皆人屋