『皆人屋 車検&修繕&装着3』

皆人屋で行った、修理や車検や持ち込み品の装着作業等の画像を載せてます!
参考にして頂ければ幸いです。


Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
※但し、注意して頂く事も御座居ます。此方の『皆人屋のモットー』の中の「◆持ち込みパーツ装着」を御読み下さい!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90  0532-45-6795
E−mail  


更新情報やページの中で最新は印が付きます。
画像はクリックして観て下さい!拡大します!



御客様のニーズに合わせた修理体系技術を研究し御待ちして居ります。
此からの時代は、一台の愛車を十数年以上乗る時代です。
乗れば乗る程、オーナー様の個性で味が出て来る…其の様な快適に動く自動車修理の時代です。
多少の料金で何時迄も快適ドライブを!!!
 此所では車検&修繕&修理&持ち込み部品の装着等、様々な作業を載せて行きます。
皆人屋モータースでは、フォレスターをテストを行い、依り良い商品・部品・技術を研究して居ります。

))))))))))



皆人屋の車検:修繕:装着!


    
  
↑(2007年8月8日 水曜日 21:04:12)
フジツボのレガリスRへ交換作業とフロント&サイドフェインダーのウインカーを交換!
  
  
↑(2007年8月1日 水曜日 16:55:50)
インタークーラーのコア部分に、「STI」文字を塗装。
ばくばく工房製「クラッチレリーズシリンダー内径拡大加工(5MT、ツインプレート用)」に交換!
22Bのクラッチは非常に繋ぎ難い特性を持ちますが、此のパーツで柔らかく半クラの範囲を広げて確保してくれます。
インプレは、上々のドライビングだそうです!
   
↑(2007年7月13日 金曜日 13:35:30)
コーティング施工中です。
  
↑(2007年7月10日 火曜日 22:21:35)
リアフェンダーの中から撮った画像2枚は、多分車を知って居る方に取って珍しいものと思います。(^.^)
  
 
↑(2007年7月3日 火曜日 21:37:01)
セキュリティーを装着中画像です!
其れとプレジャーレーシングサービス製『流量アップバンジョーボルト』を装着!
タービン内へオイルの量を増やす仕組みのボルトです!冷却効果とタービンの周りをスムーズにスピーディに回します。
 
   
  
   
↑(2007年6月28日 木曜日 12:56:27)
プレミアム車なので、隅から隅迄綺麗にして居ります。
製造時にスバル職人が苦労したと言うブリスターフェインダーへの変更…溶接が苦労を物語ってます。
だから今でも人気が有るんでしょうね。良い車です!
此の様な車を又スバル車は作って欲しい物です!
ホイールの狩り傷補修完了!タイヤ交換完了です!
  
 
↑(2007年6月26日 火曜日 14:50:02)
今日も内装を作業して居ります。内装がバラバラで御座居ます。(*^_^*)
nob-impさんがオイル交換で寄って頂きました。ツーショット!格好良いですねぇ〜二台のWRブルー!
 
↑(2007年6月26日 火曜日 0:55:57)
ナビ&セキュリティー等々を装着する為にバラして居ます。ECUが露わに成ってます!(^o^)
   
   
   
  
↑(2007年6月22日 金曜日 16:21:17)
今日の作業中の画像です!物凄く綺麗です!
の画像は、リアデフマウントカラーと言うパーツを装着してます。
  
↑(2007年6月19日 火曜日 22:02:30)
STI車両解説書を入手!
 
  
↑(2007年6月19日 火曜日 0:51:06)
今日の作業中の画像です。作業内容=ワコーズ製デフ、ミッションオイル、SPUエンジンオイル、
バーダルパワーステアリングフルード、RST製強化キャリパーボルトへの交換でした。(^.^)
  
   
    
 
↑(2007年6月17日 日曜日 10:55:21)
400台限定販売して9年以上の年月を越え…今、皆人屋に来たインプレッサ22BSTIバージョンです!
未だに300〜400以上で取り引きされる人気の車です。
其の中でも此の22Bは…ワンオーナーで恐らく屋根付きの車庫に保管し、
雨の日は走行しないと言う環境で維持されて来た様です。新車の様な状態です!
タイヤは、其の納車当時の儘のタイヤでひび割れ有り。ホイールも一本、ガリ傷。此は修繕します。
底部やマフラーやフェインダー内…とても綺麗な状態です。
10年選手の此の22B…此を維持すべく、ラストプロテックでボディーを錆防止します。
少しずつ入念に整備をして居ます。私達整備士にとっても此の様な名車を扱うのは楽しい限りです!(^_^)



 
   
↑(2007年8月1日 水曜日 17:33:11)
蒲郡市の長年の御客様!
昭和27年製ジープの「ウィリス」です!車検で入庫されました。
梅雨明け後に車検をご依頼頂いて居たので、天気も安定して来た頃に連絡させて頂き車を取りに行きました。
オーナーが、エンジンを掛け様とししたら…全く掛からず。
何かおかしいと想い聞いて診た所、オーナー自身でエンジンの調子が良く無かったので配線等を弄ったとの事でした。
取り敢えず、何とか動く状態にして、車を工場迄牽引して帰りました。
其の後、車の状態を見たら、古いガソリンがヘドロ状態に成って居ました。
タンクのガソリンを抜いて、タンク内を洗浄し新たに入れ直したら…漸く動く様に成りました。
今回エンジンの調子が出ない原因は、タンク内のガソリンが劣化でした。
ガソリン車は、乗らずにエンジンも動かさないと調子が出ない場合が有ると言う例でした。(^^ゞ
最後の写真は、アメ車が揃った画像です!(^_^)



  
↑(2007年7月2日 月曜日 2:15:43)
以前、来て頂いたみんカラのaxiaさんのランサーセディアワゴンです!
中古タイヤと中古ショックの持ち込みで、交換装着作業を行いました。



   
↑(2007年6月28日 木曜日 13:12:39)
皆人屋BBSで御問い合わせを頂いて、シート交換に来られた”G”さんです!
レカロに交換されたセリカ!此から楽しいドライビングが続く事でしょう!(*^_^*)
今回、持ち込みで取り付けさせて頂きました!



 
↑(2007年6月26日 火曜日 0:37:42)
Hi-r0製 リアデフマウントカラー」…SF型のフォレスターSTIUに装着!
ゴムから金属に変わる事で、コーナーリングの安定性が向上!
走行テストにて…オーナーからのインプレでは、何時ものヘアピンカーブを何時もの様に
コーナーリングした所…内へ内へ入り込んで行く感覚が有り、ビックリしたそうです。リアが「くっくっくっ」と内側へ
安定良く入って行く感覚と言う表現力でした!
そして振動を拾いボディに良く無いのでは?っと想いましたら…
何とも振動が少なく成り、ボディにも優しい感じだと言う事でした!



 
↑(2007年6月12日 火曜日 19:14:55)
先週、来て頂いたMR−2の持ち込みマフラー交換中画像です。
当社ページを御覧に成り、初めて来店して頂いた市内の御客様のMR−2です。持込みで、マフラー交換でした。
ノーマルマフラーのフランジ部分が錆び付いて、其の儘では外れない為、
鉄ノコで切断し、中古フジツボ製マフラーへ取替しました。
 作業が終わるまで、1時間程。結構、掛かりました。



   
↑(2007年6月5日 火曜日 22:29:35)
中古でセリカを落札し、点検したらクラッチの滑りを確認。ミッション&エンジン単体の積み卸し作業をしてます。
画像は、先日から作業して居るセリカのミッションです。
予定通り午前中に降りましたが…並行して他の車の手入れもした為に、今日夕方迄には時間が足らず完成してません。
明日の午前中には出来上がって、午後テスト走行出来る位したいと思っています。




↑(2007年6月2日 土曜日 23:28:57)
発電機部品がダメで、部品待ちでしたが、漸く来て今日オーナーさんへ納車出来ました!(*^_^*)
主な整備内容は、エンジン載せ替えと中古エンジンオーバーホールでした。
掛かった費用は、中古エンジンの代金、ピストンリング、メタル、パッキン、オイルシール類、ホース等の部品代、
序でに、作業したクラッチ板とベアリング等の部品、ラジエータ、添加剤等々…油脂類と合わせて全部で30万円台でした。
  
 
↑(2007年6月1日 金曜日 1:59:36)
今日は(5月31日)、午前から車へエンジンを載せる作業でした。夕方に成ってエンジンを掛ける所迄作業は進みました。
今、エンジンのテスト中ですが、其の途中に発電機の不良が見付かり、明日部品の手配をする事にしました。

 
↑(2007年5月30日 水曜日 19:29:05)
今朝からレビンのエンジン降ろし作業に取り掛かり、午前中には無事エンジン本体を車から取り外す事が出来ました。
補機類を付け替えして、明日朝から中古エンジンを車へ載せる作業に入る予定です。
作業が順調に行って、明日の夕方辺りにエンジンを掛けてテストする予定です。

 
↑(2007年5月29日 火曜日 19:19:56)
先週から作業を始めました、古いレビンの中古エンジン分解修理が終わり、明日から傷んだエンジンを降ろす作業に入ります。
其の後、中古エンジンへ載せ替え作業に入る予定です。
  
  
  
↑(2007年5月29日 火曜日 10:59:44)
オーバーホールでバラバラにし、組み立て作業の画像です。
明日から明後日に組み立てを終えて、エンジン載せ替え作業を終了する予定です。
  
↑(2007年5月25日 金曜日 22:33:46)
分解して中の状況を確認して居ります。綺麗に洗浄し、良い形で載せ替えます。
   
↑(2007年5月16日 水曜日 19:50:46)
昨日から当社工場にて、久し振りに4A-GEUと言うDOHCタイプ1600cc中古エンジンの分解点検作業に入って居ます。
作業終了後は、オイル切れでエンジン内部が壊れた、昭和60年式カローラレビンへ載せ換え作業を行う予定です。
本来なら、エンジンが壊れる程に傷むと車を廃車されるケースが多いのですが、此の車の場合稀少車と言う事も有り、
まだ愛車を大事に乗りたいと言うオーナーの御希望で、中古エンジンへ載せ換えする事に成りました。
中古で有る此のエンジンも此の年式にしては綺麗で上物なエンジンを手に入れる事に成功しました!
 エンジン載せ換え作業は、一週間〜2週間位で完了させたいと思っています。
先ずは、エンジン画像だけです。其の後の作業で撮った画像を随時載せ様と想ってます。



  
 
↑(2007年5月25日 金曜日 22:39:00)
インプレッサGDB/C/D/E型用のフロントアンダーリップスポイラーを加工装着作業です。
可成りの加工を要する作業で…三人掛かりで丸一日掛けて行いました。
出来上がりは…美しい仕上がりでホッとしてます!



  
  
  
  
  

↑(2007年5月24日 木曜日 11:59:10)
kuuさんの依頼でハセ・プロさんのマジカルカーボンを使用して加工装着作業したり、
SideWay製のカーボン調パーツの交換装着でした。
一気に行うと大変な作業ですが、出来上がりの素晴らしさ美しさ!苦労した甲斐が御座居ました!(*^_^*)



 
↑(2007年5月24日 木曜日 11:39:13)
修理を終えたフォレ蔵号。少し傷が有ったので板金修理を行いました。
綺麗に成り、良い顔です!(*^_^*)



   
   
   
  
↑(2007年5月24日 木曜日 11:39:27)
予定通り、山川さんのSFフォレスターの足回り交換!
16万`大切に乗られた愛車を20万`越えを目指しての交換です。
ネットオークションで、未使用新品で保管されて居た上物を御安く落札し、皆人屋へ持ち込みです。
其の後、山川さんの奥様が来られ、奥様のインプレッサのブレーキかパッドを交換しました。
作業は、 フロントショックアブソーバ2本組み換え&リアショックアブソーバ2本組み換え&
前後ディストパッド取替&点火プラグ取替&ATアース取り回しです。
アース線取り回し等サービスさせて頂き、此方で用意させて頂いたストラットマウントの
4つの御値段込みで、消費税と合わせて7万円台でした
奥様のインプレッサのブレーキパッド取替工賃は、キャリパー固着修理もして消費税込み4千円台でした。



   
   
↑(2007年5月16日 水曜日 16:25:44)
BH5レガシィの燃料ポンプ交換作業でした。(^.^)
 平成12年式で、走行距離が8万キロを過ぎた為の予防整備です。
取り寄せ部品&工賃込みは、3万5千円台でした。



    
↑(2007年4月25日 水曜日 14:18:48)
愛知県のヤマーさんのガイアです!タイミングベルト他の部品交換作業です!(*^_^*)



   
↑(2007年4月22日 日曜日 14:51:41)
コーティング施工を終えたステラ…愛知県内の遠くから来て頂いた、
みんカラにも御登録して居るこげぱんまんさんのステラです!
地元で新古車で買われて…納車当時からボディー周りに傷が多かった様です。
今回、施工して「納車当時より奇麗に成った!」っと喜んで頂きました!




@AB
CD
E F 
G 
H I
J  K
L M
NO
↑(2007年4月12日 木曜日 13:49:23)
@〜D:マツダのアテンザにタービン載せ作業です。
ぼくささんの御友達で、二度目の皆人屋への常滑市から御越頂きました!
パーツは御自分で集められて、持ち込みで装着する運びと成りました。
未だ今現在、装着作業中です。取り敢えず、今の現状を載せて行こうと想います。
作業が進むに連れて更新して行こうと想います。今回、可成りの難解作業も有ります。
純正部品の取付説明書でも似た様な事が有るのですが、今回、此のタービンキットに添付されて
居た取付説明書の内容…書かれた方は、本当に作業した事が有るのか?っと思う程の簡単に書いて有り、
非常に手間取り、必要な部品を買い出しに行ったりしての作業です。
現実は…可成りの試行錯誤しながらの作業と成って居ます。(^^ゞ
完成まで、未だ日にちは掛かりそうです。完成迄、写真を撮って載せて行く予定で御座居ます。
↑(2007年4月20日 金曜日 19:31:53)
E〜O:今日の午前中に作業が終了し、先日、走行テストをした時のオイル漏れも今の所止まって居ます。
今日、テスト走行して来ても大丈夫の様だったので、アテンザオーナーに完了の連絡をしました。
今晩、常滑市から引き取りに来られます。(*^_^*)
部品も合わず…此方で調達したり、説明書も詳しく無く試行錯誤の作業で10日掛かりました。(^^;)
此の作業の持ち込みでの相場は、16万〜18万円。今回の10日間の作業&代車代を込んで15万円台でした。
今回此のアテンザオーナーには、コンピューターセッティングサービスでターボ取り付けで9万円台。
オイルクーラー取り付けの方を2万台。代車代2万円台。
此方で用意したオイルと小部品と消費税合わせて合計が15万台でした。
時間が掛かり工賃代は高く成りますが、今回は、大変勉強に成り、此の様な御値段と成りました!
常に勉強です!こんな困難な事も有ると言う事を多くを学ばせて頂きました。
今回、一つ気に成った事が一つ…エンジンをアイドリングして居ると「クゥー」と言う吸気音が出て居ます。^_^;
 ターボキットメーカーのトラストに問い合わせた所「異常では無いです。」と言う事でした。
意外と耳障りな大きな音なので、どうしたら良いのかと思って居ました。
 走り自体は問題無いのですが、唯一気に成って居る事です。何方か、御解りの方は教えて頂ければ幸いです。
アテンザオーナー様!今回は、有難う御座居ました。。。<(_^_)>



 
  
   
  
   
  
   
  
↑(2007年3月15日 木曜日 14:30:15)
スバルのステラのCVTミッション異常とリアショック底突き上げ症に因り、スバルディーラーへクレーム検査して頂きました。
検査の結果…CVTミッション自体が悪く、クレーム処理に因りCVTミッション本体新品替え作業に入りました。
ミッションは本体が壊れてましたが…御客様が言われた朝の始動時の高音の「キュィーーーン」と言う甲高い音は、
もう既に対策されて居り、オイルパンの形状を変更して居るそうです。
其所を替えれば初期ステラは、此の音はし無く成ります。ミッションの其の後…
底突き上げは、リア・ストラット(ショックアブソーバ)を新品替え作業に入りました。
珍しい作業なので、皆人屋モータースと提携して居る東愛知スバルディーラーに連絡貰い、
画像を撮らせて頂きました。クレーム処理の場合は、当店は責任持ってディーラーへ掛け合い、
滞り無くクレーム処理をディーラーへ遣って頂きます。
此は、スバルとダイハツだけでは無く…
どのディーラーでも御付き合い頂いて居る総てのディーラーでもシッカリ遣って頂いてます。
今回のクレーム処理作業で、今日、滞り無く、御客様に引き渡して参りました。
ディーラーから皆人屋モータースへ戻って来てから、
テストし、御客様が御時間が有れば一緒に乗ってテスト走行し話をします。
其の後は、数週間様子を見て頂きます。
今回も…御客様(kuuさん)の家迄持って行き、確認した所…
乗った瞬間に良い体感が得られ、良い御言葉を頂きました。
其の後、数週間観て頂く様に御伝えしました。
後は、CVTミッションと最後の画像の様に、アーシングをしました。太く致しました。



  
↑(2007年3月3日 土曜日 19:22:43)
岐阜県から御越しの御客様です。
ATF「スノコ ULTRA SYNTHETIC ATF(1リットル当たり1,800円×7リットル)」の取替と
RST製A/Tアースの取り付けで、全部合わせて1万6千円台でした!
1時間程の作業です。



@AB
↑(2007年2月28日 水曜日 18:34:03)
@段差でガリ傷に成ったホイールです。テープの二カ所に傷が有ります。
A東海ビレットさんにて、修繕して頂きました!
Bチョークの部位が傷が有った箇所です。
出来る限りの処置をして頂きました。可成りの技術で、こんなに傷が解らなく成りました。
御客様も大満足で御座居ました。。。




 
    
   
  
↑(2007年2月21日 水曜日 22:53:45)
「トヨタ ラウム」です。御購入御客様にリフト椅子を動か方や操作の仕方を指導中です。
其の他、危険な箇所を説明して居ます。
障害者手帳を御持ちの御婆様為に此の自動リフト付きのシートを装着しました!
此で乗せたり、降ろしたりするのが楽に成ると…御客様が喜んで居られました!(^o^)



   
  
↑(2007年2月21日 水曜日 19:10:10)
クラッチ板とカバー、シール類、ウォーターポンプタイミングベルト等の交換装着が作業の様子です。
交換工賃と部品代合わせて全部で9万円台でした。



  
↑(2007年2月21日 水曜日 18:16:51)
平成4年式マーチの燃料ポンプを交換した時の画像です。
 ポンプ本体は…物凄く錆びが付着して居ました。^_^;



  
 
↑(2007年2月13日 火曜日 19:16:48)
18年前のニッサンサニーの錆び掃除作業。
長年、余り乗らないオーナーで、ガソリンタンク内でガソリンが満タンで無い時に段々と錆びて来ました。
作業代は、部品代込みで4万円〜5万円です。





御客様の愛車!


  
   
↑(2007年7月6日 金曜日 1:04:45)
皆人屋BBSとメールで御問い合わせが有り、7月5日、昨日、来社して頂きました!
次回の作業の打ち合わせで来て頂きました。土曜から入庫予定で作業を開始します。
トミーカイラ社のSFでした。トミーカイラ様の手が行き届いた、コンプリートカーです!
10年前の車で…今でも大切にされて居るのが感じられました!
kuu様のHPを観て入らしてくれました!(*^_^*)




 
↑(2007年6月22日 金曜日 18:59:25)
皆人屋BBSで御問い合わせを頂いて皆人屋に来て頂いた”G”さんです!
今回は、持ち込みパーツ見せと打ち合わせで御出頂きました。
格好良くて渋いセリカでした!作業が楽しみです!



  
↑(2007年6月2日 土曜日 23:24:40)
今日の午後に納車された新車の「トヨタ ヴォクシィー」です。
ボディ補強部品のラストプロテックを装着!
ボディーに、微弱な電流を流し続け、塗装面や金属類の錆や腐りを防ぎます。
此は我が社の一押しのパーツです!




↑(2007年5月16日 水曜日 19:54:53)
修理では無いですが…(^o^)…。。。
栄小学校の運動会で、大玉へ空気を入れて欲しいと依頼が有りました。
先生が持って来て頂いた白と赤の風船球を膨らませて居ました。
皆人屋のエアーコンプレッサーを使用でも…完全に二つを膨らませるには、10分位時間が掛かりました。
意外と沢山空気が入るものだなぁ〜と思いました。(^^ゞ



 
↑(2007年5月9日 水曜日 17:46:05)
みんカラのSF愛護協会でkuuさんと知り合った、HNの山川さんが来られました!
偶然、豊橋近辺に住んで居られ、16万キロ走破のSFフォレスターの
足回りを交換整備したいと言う事で打ち合わせに、突然!(笑)来て頂けました!(^o^)
車を診させて頂きましたが…16万キロ寸前なので大丈夫か?と思いましたが、
車体は確りして大切に大事にされて居る感じでした!
5月中に、持ち込みでショック交換作業に入る予約をして頂きました。kuuさんと皆人屋オフ会に成るかもですね!(^_^)



   
  
   

↑(2007年3月21日 水曜日 17:22:08)
マフラーをSTIゲノムマフラーから五次元のマフラーへ変更!良い音を奏でてます。ラストプロテックを装着!
ホイールは最初からForesterTypeM用のホイールが装着済み。流石は、STI純正!裏にSTIの刻印!

  
   
↑(2007年3月18日 日曜日 18:55:45)
昨日の土曜に、kuu号とフォレ蔵号が初対面!(*^_^*)
  
 
   

↑(2007年3月13日 火曜日 20:21:42)
オークションで落札したフォレ蔵さんのForesterです!kuuさんの御弟子さんです。
800台限定のTypeMです。(619/800)
格好良いですねぇ〜。今日、皆人屋モータースへ到着!
納車の日迄、気を抜かずに整備や手続きを済ませて行きます!



  
↑(2007年3月3日 土曜日 19:17:55)
RST製A/Tアースの取り付けで、岐阜県から来られた御客様です!
皆人屋社長が「XJapanのヨシキに似た人だと思いました…」っと言う事です!(*^_^*)
物凄く美男子で、格好良いレガシィのオーナーの方でした。
 さぁー!調子は如何でしょうか?又、其の後のインプレを御待ちしてます!



   
      
    
   
↑(2007年2月21日 水曜日 17:19:30)
オークションで落札したnobさんのインプレッサーです!
kuuさんの御弟子さんです。
ナンバーは、SUBARUオーナーに多い555!(^o^)
BBSのホイールは、kuu号に装着されて居たホイールです!








Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90 0532-45-6795
E−mail  



Today Yesterday





皆人屋