『皆人屋 車検&修繕&装着14』

皆人屋で行った、修理や車検や持ち込み品の装着作業等の画像を載せてます!
参考にして頂ければ幸いです。


Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
※但し、注意して頂く事も御座居ます。此方の『皆人屋のモットー』の中の「◆持ち込みパーツ装着」を御読み下さい!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90  0532-45-6795
E−mail  


更新情報やページの中で最新は印が付きます。
画像はクリックして観て下さい!拡大します!



御客様のニーズに合わせた修理体系技術を研究し御待ちして居ります。
此からの時代は、一台の愛車を十数年以上乗る時代です。
乗れば乗る程、オーナー様の個性で味が出て来る…其の様な快適に動く自動車修理の時代です。
多少の料金で何時迄も快適ドライブを!!!
 此所では車検&修繕&修理&持ち込み部品の装着等、様々な作業を載せて行きます。
皆人屋モータースでは、インプレッサ22Bフォレスターをテストを行い、依り良い商品・部品・技術を研究して居ります。
 
))))))))))





皆人屋の車検:修繕:装着!



 
↑(2015年07月05日 日曜日 22:55:54)
ホンダ シビック ハイブリッド(HONDA civic hybrid)
昨年の11月20日に皆人屋BBSへ書込みして頂いた、
隣の市からご来店されたHONDA乗りさんの車です。
スロットルコントローラー取付け作業。RECS施工。
F1とPMPを入れて全部で1万7千円台でした。



   
   
↑(2015年05月03日 日曜日 0:08:30)
スバル プレオ(SUBARU PLEO)=GFーRA1型。
シリンダーヘッドガスケット交換作業と
バルブすり合わせシール他交換作業でした。
持込部品も有り、全部で10万円台でした。



  
↑(2015年02月22日 日曜日 21:43:03)
三菱 デリカ(mitsubish delica)=平成14年式。
GF−PD6W型。オートステップ作動不良の為、
リミットスイッチとコントロールユニットを
交換して工賃と部品代を合わせて2万円台でした。



    
↑(2015年02月22日 日曜日 21:42:48)
スバル フォレスター SG9(Subaru Forester)=平成17年12月式。
TA-SG9型。持込のコイルスプリング交換とアライメント調整、
リアブレーキローター研磨でした。工賃は、全部で5万円台でした。




↑(2015年02月22日 日曜日 21:42:33)
アウディ A4(audi)=平成22年2月式
ABA-8KCDNF型 。ワコーズRECS施工です。



    
↑(2015年02月22日 日曜日 21:42:21)
ミツビシ ランサーエボリューション(mitsubishi evo)
平成17年11月 GH-CT9Wで、持込でブレーキ
パッドとローター、ホースの交換でした。
 全部で3万円台でした。




↑(2015年02月22日 日曜日 21:34:06)
スバル エクシーガ(SUBARU exiga)=CBA-YA5型。
隣の市から来社。平成20年11月式。タイプは、GT。
走行15万キロを超えたので、バーダルDAC施工とF1。
追加で、ATフィルターも交換しました。
ハイパーS-ATFの取替でした。全部で4万円台でした。




↑(2015年02月22日 日曜日 21:30:49)
ダッジ(Dodge)=平成22年登録で4万キロを超えた為,、
RECSの施工でした。全部で7,000円台でした。



   
  
↑(2014年10月25日 土曜日 23:15:16)
トヨタ ハイエースバン(Toyota hiace)
平成11年5月式。KC-KZH138V型。
22万キロ走行されラジエーター内部のオイルクーラーに
何かしらの亀裂が入り、ATFが冷却水に混入しホース内部にATF油が通った為
ヘドロ状の冷却水と成り、ゴム系ホースが異常に伸び近々破裂
するかも知れないと言う位まで傷んだものです。
エアコンコンコンデンサーを外し、持込のツインラジエーターとサーモスタット、
温度調整コック、ホース(リアヒーター内部も)などを
ほぼ全部交換とエンジン内部と冷却系を温水洗浄しました。
作業に正味三日掛かり、部品代と工賃を合わせて11万円台でした。 



   
↑(2014年10月25日 土曜日 23:15:16)
スバル ステラ(Subaru stella)
久し振りに、ご来店されたコゲパンマンさんのステラです。
DBA−RN1型。10万キロを超え故障予防で
燃料ポンプAssYとVベルト、持込オルタネーターの交換作業でした。
ワコーズRECS施工、Eクリーンプラス、
エンジンオイル交換をして全部で6万円台でした。



   
  
  
↑(2014年10月25日 土曜日 23:15:16)
スバル フォレスター SF5(Subaru Forester)=平成13年式。
ミッション・リアデフにLSDを組み込み、
主だったベアリングとオイルシール、パッキン類、
ミッションマウントとブッシュ類を取替しました。
ミッション取り外しついでに、ステアリングラックブーツとブッシュ、
エンジンクランクリアシール、クラッチカバーとディスク、
レリーズベアリングとシリンダー、エンジンマウント、タービン、
エキゾーストマニホールド、フロントパイプ、センターパイプ、リアマフラーも交換、
タービンが変わった為EVCコントローラーを付け、
PーNBCサブコンの設定変更とヘッドランプをHIDにしました。
持込部品とこちらで用意した部品に
油脂工賃を合わせて30万円台でした。



   
↑(2014年10月25日 土曜日 23:15:16)
トヨタ ハイエースバン(Toyota hiace)
平成11年式。KCーKZH138V型4WD。
20万キロを超えてATミッション内部部品が磨耗し、
通常走行出来なく成った為、持ち込みのリビルトミッション交換作業でした。
ついでに当社で用意したエンジンクランクリアシールと小部品、
油脂と工賃を合わせて8万円台でした。



   
    
↑(2014年7月27日 日曜日 15:27:53)
フォルクスワーゲン ゴルフGTX(Volkswagen Golf
平成17年式。GH−1KAXX型。
燃料ポンプと前側左右ドアロックの交換でした。
工賃と部品代を合わせて14万円台でした。



   
↑(2014年7月27日 日曜日 15:27:53)
トヨタ プリウス(toyota prius)=平成23年式。DAA−ZVW30型。
前後スプリング持込交換でした。取り付け工賃は、2万円台でした。



   
   
↑(2014年7月27日 日曜日 15:27:53)
ベンツW211(Merecedes Benz W211)
何時も入庫して頂いている常連様です。
平成15年式。GH−211065C型。
持込部品の取付と配線修理でした。
社外カーナビとバックカメラ取付、
リア回りの配線断線調べと修理、
エンジンとミッションマウント交換などの作業でした。
工賃と小部品を合わせて13万円台でした。



    
↑(2014年10月25日 土曜日 23:23:54)
スズキ ジムニー(suzuki JIMNY)=平成6年式。VーJA11V型。
木の葉がエアダクトに溜まり雨水が室内に入る様に成った為、
ダッシュパネルと空調回りを外し大掃除となる作業でした。
ついでに劣化したヒーターとエアコンコントロールユニットなども同時に交換しました。
工賃と部品代を合わせて7万円台でした。


   
   
↑(2014年10月25日 土曜日 23:15:16)
トヨタ レジアスエース(toyota regiusace)=平成17年式。CBF−TRH200K型。
リアエアコンが動かなく成った為の故障修理でした。
エアコンユニットを外し、ブロアモーターなど交換を行いました。
工賃を合わせて8万円台でした。



 
  
↑(2014年7月27日 日曜日 15:48:58)
スバル エクシーガ(SUBARU exiga)=平成22年式。DBA−YA9型。
県内からご来店されたエクシーガ。
車高調の持ち込み取付調整のご依頼でした。
工賃は、追加で一本パンク修理バランス取りも入れて全部で3万円台でした。




↑(2014年7月27日 日曜日 15:41:23)
ミツビシ ディアマンテワゴン(mitsubishi Diamante)=平成8年式。
ディアマンテワゴンE−K45型。走行10万キロを超えて
アイドリング不調に成った為RECS施工しました。
溜まったカーボンが大分取れた様で、調子が良く成りました。



 
↑(2014年7月27日 日曜日 15:38:16)
トヨタ クラウン マジェスタ(toyota crown majesta)
平成19年式。DBA−UZS186型。
3万キロ台。RECS施工の模様です。
工賃と薬剤を合わせて8千円台でした。



   
   
   
↑(2014年7月27日 日曜日 15:27:53)
ミツビシ ランサーエボリューション(mitsubishi evo)
三菱ランサーエボリューションY
平成11年1月式。GFーCP9A型。
走行11万キロを超えているので内外洗浄や古い部品の取り替え作業模様です。




   
↑(2014年7月12日 土曜日 17:47:12)
トヨタ ハイエースウェルキャブ(toyota hiace welcab)
平成17年式。CBF−TRH200K型。
後部車椅子固定ワイヤーなどの交換作業の様子です。
部品代と工賃を合わせて3万円台でした。



  
   
↑(2014年7月12日 土曜日 17:46:12)
トヨタ ハイエースバン(toyota hiace)=平成17年式。走行10万キロ。
KRーKDH200V型。水ポンプ冷却水漏れ
修理とタイミングベルトの交換作業でした。
水ポンプ、オイルシール類、タイミングベルト、
テンショナー、Vベルトオートテンショナー、
サーモスタット、クーラントの交換でした。
部品代と工賃を合わせて8万円台でした。



  
↑(2014年4月1日 火曜日 21:50:519)
ニッサン フェアレディZ(NISSAN FAIRLADY Z
隣の市から来社です。持込みのリアブレーキローターと
ベルト2本交換、こちらで用意したバーダルSPUオイルと
フィルターの交換依頼でした。全部で2万円台でした。



 
↑(2014年4月1日 火曜日 21:47:00)
スバル エクシーガ(SUBARU exiga)=平成23年式。DBA−YA5型
尾張方面から来社のエクシーガです。
スロットルコントローラーの持ち込み取り付け作業依頼でした。
工賃は、5千円台でした。



  
 
↑(2014年3月23日 日曜日 21:53:39)
トヨタ ノア(toyota noah)=平成14年式。TA−AZR60G型。
冷却水漏れした水ポンプとガタの出だしたベルトテンショナー、
サーモスタット、クーラントの交換をしました。
 工賃と部品代を合わせて5万円台でした。



  
↑(2014年3月23日 日曜日 21:46:45)
アメリカトヨタ VENZA(RS270 venza)
車は珍しいアメリカトヨタのVENZAと言う、
日本ではレクサスRS270と同形式の輸入車ワゴン。
車検証上は型式不明と言う日本では希少な車です。
 液剤を1割増し使用して、RECS施工代6千円台でした。



 
↑(2014年2月25日 火曜日 21:49:15)
ニッサン モコ(NISSAN MOCO
以前BL5レガシィにRECSを施工した方の奥様の愛車です。
今回はHIDヘッドランプキットと
ストラットタワーバーを持込み取付のご依頼でした。
 ランプキットの配線加工をして、1万円台後半でした。



  
↑(2014年2月19日 水曜日 22:33:34)
ダッジラムバン(Ram Van)=昨年末に県内を走行中故障して
積車で搬入された平成7年式5.2リットルV8エンジンの
ダッジラムバンで、故障原因を調べた所燃料ポンプのトラブルでした。
燃料タンクを降ろしてポンプ本体と小部品を交換しました。
工賃と部品代を合わせて9万円台でした。



  
↑(2014年2月19日 水曜日 22:29:04)
スバル レガシィ(Subaru legacy)=平成19年式。DBA-BPE型。
10万キロを超えた為、故障予防で燃料ポンプと小部品の交換をしました。
工賃と部品代を合わせて5万円台でした。



   
   
↑(2013年12月19日 木曜日 0:29:16)
ホンダ アクティ(HONDA ACTY truck)=平成15年式。UE-HA6型。
シリンダーヘッドガスケット吹き抜けの為、
交換と平面研磨、水ポンプタイミングベルト、オイルシール、
サーモスタット、ノックセンサー等の交換作業。
部品代と工賃を合わせて7万円台でした。



  
  
↑(2013年12月19日 木曜日 0:25:47)
クライスラー PTクルーザー(Chrysler PTCruiser)
平成16年式。GH-PT2K20型。フロントロアアームブッシュ交換の模様。
部品代と工賃を合わせて3万円台でした。



   
   
↑(2013年12月18日 水曜日 23:53:32)
ベンツW211(Merecedes Benz W211)=平成15年式。GH-211065C型。
ラジエターから冷却水が漏れ出した為、
ラジエーター本体とホース類、水ポンプ、クーラント、ATFなどの交換を行いました。
部品代と工賃を合わせて17万円台でした。



  
 
↑(2013年12月18日 水曜日 23:47:25)
スバル フォレスターSG5(SUBARU Forester)=平成14年式。TA-SG5型。
12万`を超えハブベアリングから走行中異音が出だし、
ショックアブソーバも抜けて来た為リフレッシュ交換作業の模様です。
持込みパーツのショックアブソーバ、プレーキローター、
パッドとアッパーマウント、ハブベアリング等、リアデフカバーを交換をして
部品代と工賃を合わせて17万円台でした。




↑(2013年11月22日 金曜日 23:22:28)
トヨタ クラウンマ ジェスタ ハイブリッド(toyota crownmajesta)
DAA-GWS214型。新車で入庫して頂き、3Dコーティング、
サイドリア全面フィルム貼りの依頼でした。
 全部で13万円台でした。



 
  
↑(2013年11月22日 金曜日 23:19:09)
スバル エクシーガ(SUBARU exiga)=平成24年式。DBA-YA4型。
持込みダウンスプリングの取付作業、
フロントスタビライザーブラケット取付ボルト折れの修理でした。
工賃は全部で3万円台でした。



   
  
  
↑(2013年11月22日 金曜日 23:11:35)
 ベンツ ビアノ(mercedes-benz Viano)=平成17年式。GH-639811型。
このビアノはいつも入庫して頂いています。
カムカバーパッキン、点火プラグとコード、
燃料ポンプとフィルター交換中のものです。
 部品は持込みで、全部の工賃は5万円台でした。



 
↑(2013年11月22日 金曜日 23:09:23)
スバル フォレスター(SUBARU Forester)=平成12年式。GF-SF5型。
リアハブベアリング他異音の修理でした。
部品代と工賃を合わせて4万円台でした。 



  
  
↑(2013年11月22日 金曜日 23:07:02)
 スズキ アルト(suzuki alto)=平成14年式。LE-HA23V型。
LSD組込みとクラッチ部品の持込み交換ご依頼でした。
こちらでで用意したベアリング、オイルシール、パッキン、
リビルトドライブシャフトなどと工賃を合わせて8万円台でした。




 
↑(2013年11月9日 土曜日 22:28:22)
スバル レガシィ ツーリングワゴン(SUBARU legacy touringwagon
平成14年式。TA-BH5型。爪曲げと単体リアデフへLSD組み込み、
車高調取付後のアライメント調整のご依頼でした。
 全部で4万円台でした。



 
↑(2013年11月9日 土曜日 22:25:02)
スバル レガシィB4(legacy b4)=平成17年式。TA-BL5型。
RECS施工で6千円台でした。



   
↑(2013年11月9日 土曜日 22:19:54)
ニッサン セレナ(NISSAN SERENA)=平成17年式。CBA-C25型。
持込みでショックアブソーバと、こちらで用意したサスペンションマウント類を
付けて全部で5万円台でした。



 
   
   
   
  
↑(2013年9月8日 日曜日 21:35:40)
スバル レガシィ B4(Subaru legacy b4)=平成18年式。CBA-BL5型。
タイミングベルト、テンショナー、水ポンプ、プラグ、クラッチカバー、
ディスク、ロアアームブッシュ、ブレーキパッド等を持込みで交換作業でした。
こちらで用意したカム、クランクセンサー、オイルシール、
カムカバーパッキン、サーモスタット、ラジエターホース等
の工賃を合わせて12万円台でした。



  
↑(2013年8月20日 火曜日 22:56:15)
@スバル フォレスター(SUBARU forester)=DBA−SJG型。
新車納車前整備とラストアレスター4CH装着の模様です。
この後に納車でした。



  
   
↑(2013年8月16日 金曜日 23:50:31)
レクサス IS250(lexus IS)=平成19年式。DBA-GSE20型。
先月RECS施工など作業を行いましたが、
この日は、持込み車高調部品取付のご依頼で来社頂きました。
アライメント調整作業も入って全部で3万円台でした。



 
↑(2013年8月12日 月曜日 21:48:51)
スズキ カプチーノ(suzuki cappuccino)=平成6年式。E-EA11R型。
昨年5月に全塗装して、約1年経ちました。
点検の模様です。綺麗です!



  
 
↑(2013年8月14日 水曜日 23:09:33)
ニッサン ADバン(NISSAN AD)=平成17年式。CBE-VY11型。
走行10万キロ近く成り、エアコンが効かず生ぬるい風しか出ず、
ユニットを外して大掃除と成りました。
エキスパンハョンバルブ、Oリング、
レシーバーユニットも取替作業を行い全部で5万円台でした。 



  
  
↑(2013年8月14日 水曜日 23:05:22)
スバル BRZ(SUBARU BRZ)=平成24年式。DBA-ZC6型。
先達てブレーキパッドとローター交換作業で来社して頂きました。
今回は、ビルシュタイン車高調の見調整込み取付依頼でした。
全部で2万円台でした。



   
  
↑(2013年8月14日 水曜日 23:02:03)
ダイハツ ハイゼットカーゴ(DAIHATSU HIJET CARGO)=平成17年式。GBD-S320V型。
エアコン配管内部の詰まりと思われるトラブルで、
コンプレッサー、コンデンサー、エバポレーターなどを交換作業を行いました。
全部で15万円台でした。



  
↑(2013年8月12日 月曜日 21:48:51)
レクサス IS250(lexus IS)=平成19年式。DBA-GSE20型。
皆人屋ページを見て、今年3月に隣の市から持込みの
ブレーキパッド交換で来社されたオーナーです。
今回は、前回換えたブレーキパッドより効きが良いものへ
ブレーキローターと共に交換依頼でした。
ついでに、ワコーズRECSの施工もして全部で1万6千円台でした。



 
↑(2013年8月12日 月曜日 21:46:06)
スバル レガシィB4(legacy b4)=平成12年式。GF-BE5型。
名古屋からの車検作業で来社です。
車検ついでにバーダルDACの施工中の画像です。
 全部で7千円台でした。



  
 
↑(2013年8月12日 月曜日 21:39:56)
スバル レガシィ(Subaru legacy)=平成12年。GE-BE5型。
パワステとO2センサーの不具合修理と故障予防整備に
皆人屋ページをご覧になり隣の市から来社して頂きました。
パワーステアリングラック・ポンプ・ラジエータ・ホース・
サーモスタット・油脂類・O2センサーの取替でした。
全部で15万円台でした。



  
  
↑(2013年8月7日 水曜日 23:21:10)
ミツビシ ギャラン(mitsubishi galant)=平成12年式。GH-EA7A型。
水ポンプ、タイミングベルト、テンショナーベアリング、
カムクランクシール、タペットサーキュラー、
Vベルトなど交換中のものです。
工賃と部品代を合わせて6万円台でした。




   
↑(2013年8月7日 水曜日 23:16:50)
スバル エクシーガ(SUBARU exiga)=平成20年式。GT CBA-YA5型。
隣市から来社して頂きました。車検入庫ついでに、
持込みでフロントロアアームブッシュを強化タイプへ交換をしました。
工賃は、1万円台でした。
タイヤをインチアップした様な感じに成ったと、その後にレポートを頂きました。



 
↑(2013年8月7日 水曜日 23:07:00)
スズキ ジムニー(suzuki jimny)=平成6年式。V-JA11V型。
A/Tミッションの変速不具合で、
A/T CPU内部の部品を交換して修理しました。
A/T CPU部品は7万円台ですが、修理で2万円台でした。



  
↑(2013年8月4日 日曜日 21:52:34)
スバル レガシィ(Subaru legacy)=皆人屋ページを見て鈴鹿市から来社。
ゼロスポーツさんのフロントロアアームブッシュの
取付作業&調整をして工賃は1万円台でした。



 
↑(2013年7月31日 水曜日 23:14:31)
トヨタ ハリアー(toyota HARRIER)=平成16年式。CBA-ACU30W型。
走行5万`を超えて性能維持の為のRECS施工でした。
施工後「エンジン音が静かに成って快調です。」と
オーナー様からレポートを頂きました。



  
 
↑(2013年7月29日 月曜日 22:18:39)
マツダ ボンゴフレンディー(MAZDA BONGO FRIENDEE)
平成16年式。GF-SGEW型。
走行距離が10万`を越えた為、故障予防で燃料ポンプ本体と小部品、
燃料ゲージユニットを交換して全部で5万円台でした。



  
↑(2013年7月27日 土曜日 15:57:26)
トヨタ エスティマ(toyota estima)=平成18年式。DBA-GSR50W型。
RECS作業中の模様です。RECS剤と工賃を合わせて8千円台でした。
年初にパレットのRECSでご来店頂いた方の愛車ですが、
施工後パレットの調子はかなり良く成ったとの事です。




 
↑(2013年7月27日 土曜日 15:55:56)
ベンツE320(Merecedes Benz E320)=平成15年式。
RECS作業中です。何時もお出で頂く方の平成15年式GH-211065CのE320で、
RECS剤と工賃を合わせて7千円台でした。



 
  
↑(2013年7月27日 土曜日 15:51:34)
スズキ ワゴンR(suzuki wagonr)=平成13年式。TA-MC22S型。
皆人屋ページを見て市内から来社でした。
ショックアブソーバの持込み交換でした。
工賃は、アライメント調整をして全部で2万円台でした。



  
   
↑(2013年7月27日 土曜日 14:51:32)
スズキ カプチーノ(suzuki Cappuccino)=平成9年式。E-EA11R型。
車検整備ついでにクラッチオーバーホール、
エンジンとミッションマウント、タイロッドエンドブーツの取替作業でした。
車検整備とその他の整備代、諸費用を合わせて10万円台でした。



  
 
↑(2013年7月27日 土曜日 14:28:20)
スバル インプレッサ(SUBARU IMPREZA)=平成14年式。GH-GDB型。
今回は、アラゴスタ車高調一台分オーバーホールのご依頼と
ブレーキローター、パッド、フルードの持込み交換作業でした。
フルード交換した後で良く漏れるブレンボ用ブリーダープラグは、此方で用意しました。
オーバーホールの間、ノーマルSTIサスペンションに一旦戻して乗って頂いておりました。
費用は、バーダルDACも施工して合わせて14万円台でした。



  
↑(2013年7月24日 水曜日 21:35:51)
トヨタ カローラ(toyota COROLLA)=平成2年式。E-AE91型。
先達てダッシュパネル交換をしたカローラですが、
車検ついでに故障予防で水ポンプ、
タイミングベルト、オイルシール回りの交換をしました。
合わせて4万円台でした。



  
  
↑(2013年7月24日 水曜日 21:32:55)
リンカーン ナビーゲーター(Lincoln Navigator)=平成13年登録。
エアコンのコンプレッサーを持込みの交換作業を行いました。
此方で用意したR134Aのガス代と工賃を合わせて3万円台でした。




↑(2013年7月21日 日曜日 22:52:14)
先日、バーダルエンジン燃焼系洗浄剤が入荷しました。
http://www.bardahl.co.jp/products/D-A-C.php
お客さんからエンジン燃焼系洗浄を依頼された時、
今まではワコーズのRECSのみでしたが、
バーダルDACも選択出来る様に成りました。
洗浄をお考えの方はどしどしご注文ご予約下さい!

トヨタ ノア(toyota noah)
走行距離によってDAC剤使用量と料金がが変わり、
660cc軽自動車4,000円台〜小型自動車2000ccまで
8,000円台(消費税別)の範囲で設定する予定です。




↑(2013年7月20日 土曜日 22:41:22)
トヨタ ファンカーゴ(toyota FunCargo)=RECSの施工中の画像。
平成13年式。TA-NCP20型。
走行距離が11万`を過ぎた為、故障予防で施工しました。
液剤2割増し使用して、合わせて5千円台でした。




↑(2013年7月20日 土曜日 22:37:41)
ホンダ フリード(HONDA FREED)=RECSの施工中の画像。
平成21年式。DBA-GB3型。走行6万`に成る為故障予防でしました。
液剤1.5割増し使用して、合わせて5千円台でした。




↑(2013年5月17日 金曜日 21:48:48)
スバル フォレスターSG5(SUBARU Forester)=平成15年式。
16万キロを超えエンジン内部の汚れも多いと予想されRECS作業中です。
RECS材料を3割増し使用して6,000円台でした。



   
↑(2013年5月17日 金曜日 21:45:31)
スバル エクシーガ(SUBARU exiga)=平成20年式。CBA-YA5型。
以前、定期点検とダウンスプリング交換で入庫して頂きましたが、
今回はアブソーバとスプリングをノーマル中古品と取替のご依頼でした。
工賃は合わせて2万円台でした。



  
  
↑(2013年4月28日 日曜日 21:43:32)
ニッサン スカイラインGTR(Skyline GT-R)=平成3年式。E-BNR32型。
車高調、タワーバー、メタル触媒部品の持込み取付でした。
工賃は、合わせて4万円台でした。



  
↑(2013年4月28日 日曜日 21:35:59)
トヨタ カローラセダン(toyota COROLLA LEVIN)=平成2年式。E-AE91型。
ダッシュボードの上部が日照と経年劣化で割れた為に部品交換でした。
新品部品の補給がグレー色しか無く、特別に内装と同色の塗装をして貰いました。
ダッシュボードと取っ手など小物部品塗装と交換工賃を合わせて12万円台でした。



   
↑(2013年4月24日 水曜日 23:27:16)
スバル BRZ(SUBARU BRZ)=平成24年4月式。DBA-ZC6型。
静岡県からのご来店。ブレーキローターとパッドの持込み交換作業の模様です。
 工賃は1万円台でした。



  
↑(2013年4月24日 水曜日 23:24:24)
トヨタ クラウンアスリート(toyota crownathlete)=平成18年4月式。DBA-GRS184型。
RECS施工中です。合わせて7,000円台でした。



  
↑(2013年4月2日 火曜日 23:27:57)
ダイハツ コペン(DAIHATSU Copen)=平成20年式。ABA-L880K型。
走行距離が6万`近く成りRECS施工のご依頼を受けました。
 施工代は、合わせて4千円台でした。



   
   
↑(2013年4月2日 火曜日 23:23:28)
フォルクスワーゲン ルポ(VW lupo)=平成14年式。GF-6XAUA型。
持込みでセルモーターとサーモスタットケースの
取替をして全部の工賃が2万円台でした。



  
  
  
↑(2013年4月2日 火曜日 23:18:59)
NISSAN GTR R35(nissan gtr r35)=平成20年9月式。CBA-R35型。
ブレーキローター前後輪の研磨と持込みブレーキパッドの交換でした。
工賃は、研磨加工代も入れて全部で4万円台でした。



 
  
↑(2013年4月2日 火曜日 23:14:18)
ベンツE320(Merecedes Benz E320)=平成15年4月式。GH-211065C型。
持込みでドアミラーを後期タイプへ交換しました。
ミラー取付部の穴開け加工など工賃を合わせて2万円台でした。



   
↑(2013年4月2日 火曜日 23:10:40)
レクサス IS250(lexus IS)=平成19年9月式。DBA-GSE20型。
持込みブレーキパッドの交換でした。
 工賃は、全部で6千円台でした。



   
   
↑(2013年4月2日 火曜日 23:07:31)
マツダ MPV(mazda mpv)=平成16年3月式。UA-LW3W型。
水ポンプ、Vベルトテンショナー、サーモスタット、ラジエーターホース、インテークダクト、
燃料ポンプとタンクユニットの故障予防交換で、工賃と部品代を合わせて9万円台でした。



 
  
↑(2013年4月2日 火曜日 23:03:50)
ダイハツ ハイゼット(DAIHATSU Hijet)=平成15年3月式。LE-S320P型。
水ポンプ、タイミングベルト、オイルシール、
燃料ポンプの故障予防交換工賃と部品代を合わせて7万円台でした。
パワーステアリングシャフトとパワーステアリングコンピューターの交換もしましたが、
ハンドルが切り始めが重く直進性に不具合が出る症状の為、
走行機能部品のメーカー保証延長が効き無料で修理できました。






御客様の愛車!




↑(2012年11月18日 日曜日 22:35:12)
静岡県から来社SFのフォレスターとフォレ蔵号のプチオフ会。
偶然に皆人屋で出会ったSF同士です。
またご来店をお待ちしております。










Yahoo!オークションや御友達から譲り受けたパーツ等、持ち込みで御悩みの御客様!御連絡待ってます!
〒441-8109 愛知県豊橋市小松町90 0532-45-6795
E−mail  



Today Yesterday





皆人屋